美容

ブラジリアンワックスで脱毛はできる?VIOゾーンにもおすすめな商品は?

投稿日:

 

ブラジリアンワックス脱毛は、セルフでも簡単に気になる部分の脱毛ができるので愛用している人も多いのではないでしょうか。
脱毛はエステでも行われていますが、肌を見せることが恥かしいという人にでも気軽に行うことができます。

今回は、ブラジリアンワックスのメリット・デメリットと選び方などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ページコンテンツ

ブラジリアンワックスのメリット・デメリット

ブラジリアンワックスを使用して脱毛をする際のメリットとデメリットにはどのようなことがあるのかを見ていきましょう。

メリット

まずはメリットです。
自分で脱毛をすることができる、ということ以外にどのようなことがあるのでしょうか。

メリット①:気軽に行うことができる

エステなどで脱毛をする際は、予約をして時間を合わせて行かなければいけませんが、ブラジリアンワックスの場合は自宅で時間のある時に行うことができます。
また人前で肌を晒したり、誰かに脱毛をしてもらうわけではないので恥ずかしい思いをしなくて済みますよね。

さらに体臭などのニオイなど、細かい部分に気を使わなくて済みます。

メリット②:短期間で脱毛できる

何度も通ったり、定期的に脱毛をしなければならないという訳ではありませんので、一回のブラジリアンワックスの使用ですぐに脱毛効果を得ることができます。
毛抜きで一本一本毛を抜く作業はとても根気のいる作業ですが、ブラジリアンワックスの場合は、ワックスを塗り剥がすだけなので毛抜きでは抜きにくい産毛も処理することができるので、毛の処理を時短で効率よく行うことができるのも魅力です。

メリット③:肌がきれいになる

顔の角質除去は比較的簡単にできますが、身体の角質除去は特に脇やVラインなどは難しいですよね。
その点ブラジリアンワックスは毛の処理だけではなく、角質も一緒に剥がすことができるので肌がきれいになることも期待できます。

デメリット

セルフで脱毛をすることができる、ブラジリアンワックスのデメリットと見ていきましょう。

デメリット①:完全には脱毛できない

レーザーを当てて毛の進行を遅くしたり、毛が生えてくる毛穴を無くすわけではないので完全に脱毛をすることはできません。
毛が生えてくるサイクルは人それぞれですが、ブラジリアンワックスを使用してから一時的に毛が無くなったとしても、時間が経つをまた毛が生え毛きます。

そのため、定期的にブラジリアンワックスを使用しなければなりません。

デメリット②:一定期間毛の処理ができない

ブラジリアンワックスを使用するには、毛が1cm程生えていなければ上手に脱毛することができません。
つまり、ブラジリアンワックスを使う日まで無駄毛処理を行うことができないことになります。

露出が少なくなる冬は比較的問題はないかと思われますが、夏など肌の露出が増える季節はブラジリアンワックスを使う日を逆算して毛を処理しない日を作らなければなりません。

デメリット③:箇所によって強い痛みがあったり肌が痛む

肌にブラジリアンワックスを塗り、一気に剥がすわけですから痛みもあります。
痛みに強い人や、腕や足など比較的痛みに耐えることができる箇所は問題ないでしょう。

またブラジリアンワックスは強力な力で毛を引き抜くため、肌を痛めてしまう可能性もあります。
メリットで角質を除去する効果も期待できるとお話ししましたが、ブラジリアンワックスを使う箇所や頻度によっては肌に負担になってしまうこともあるのです。

ブラジリアンワックスの選び方

次にブラジリアンワックスの選び方をみていきましょう。

選び方①:使う箇所によって種類を選ぶ

ブラジリアンワックスには、刺激が少なく専用シートやぬるま湯で洗い流すだけで脱毛ができるものと、固まったブラジリアンワックスを一気に剥がすものがあります。
毛の太さや薄さ、使う箇所や痛みに強いか弱いかによってブラジリアンワックスの種類を選ぶようにしましょう。

選び方②:肌に優しいか

ブラジリアンワックスの種類はとても豊富ですが、中には肌に刺激になってしまう成分が含まれている商品もあります。
成分を確認したり、脱毛をする前にパッチテストをするなどして肌荒れを起こさないかを確認しましょう。

特に、VIOゾーンは他と比べると皮膚も薄く敏感です。
ブラジリアンワックスで肌を痛めないように気をつけるようにしましょう。

選び方③:なるべく国産のものを選ぶ

海外で製造されているブラジリアンワックスは、日本人には強力過ぎる可能性もあります。
外人と日本人では肌質や毛質も違いますよね。

海外商品は、外国人の肌や毛に合わせて作られています。
そのため、日本人が使用してしまうと肌を痛めたり強い痛みを伴う可能性も考えられるのです。

ブラジリアンワックスはなるべく国産のものを選ぶようにしましょう。

選び方④:商品の口コミを調べる

ブラジリアンワックスは誰でも手軽に行うことができる商品ですよね。
しかしそれが故、効果を得ることができるブラジリアンワックスをしっかり選ぶことができず、ただ肌を痛めてしまうだけになってしまうこともあります。

脱毛効果を得るためにも、購入前に商品の口コミや人気ランキングなどをみて参考にしましょう。

ブラジリアンワックスのおすすめ10選!

ここからは特におすすめなブラジリアンワックスをご紹介していきますので、ぜひ検討してみてくださいね。

ブラジリアンワックスおすすめ①:COMINGO ブラジリアンワックス

 

ブラジリアンワックスで脱毛する際に必要な材料と丁寧な説明書がついた、初心者でも安心して使うこどができるブラジリアンワックスです。
ヒアルロン酸や大豆・アロエエキスなどの保湿成分も配合され、天然由来の成分で作られているので肌にも優しく痛めにくいという特徴があります。

ブラジリアンワックスおすすめ②:専門サロンのブラジリアンワックス ブラビアンカシュガーワックス

 

専門サロンで3年という月日を経て開発された、こだわりのブラジリアンワックスです。
香料・着色料・防腐剤・パラベンフリー、さらに無添加なので、肌が敏感な人でも使うことができます。

毛質や太さを選ばない、どんな毛にも対応することができるブラジリアンワックスです。

ブラジリアンワックスおすすめ③:ANGELICA ブラジリアンワックス

 

専門サロンで実際に施術の際に使われているブラジリアンワックスです。
食べることができるくらい肌に優しい成分からできているため、皮膚が薄いVIOゾーンにも安心して使用することができます。

ブラジリアンワックスおすすめ④:アンワックス 北海道のてんさい糖でつくった自然派 NATURECO スターターセット

 

日本人の肌に合うように作られたブラジリアンワックスです。
敏感肌の人でも安心して使うことができ、VIOゾーンにも適しています。

肌に優しい成分で作られており、美容成分も配合されているので使用後の肌も美しく仕上がりますよ。

ブラジリアンワックスおすすめ➄:COTARON 脱毛 ブラジリアンワックス

 

無添加で、顔にも使うことができるほど優しい成分のみで作られたブラジリアンワックスです。
肌の水分を保持しながら脱毛してくれるので、肌を痛めることなく滑らかな肌へと導いてくれます。

ブラジリアンワックスおすすめ⑥: BABY WAX ブラジリアンワックス

 

毛深く剛毛な人にも適しているブラジリアンワックスです。
レーザーや器具を使って脱毛をすることができなかった人でも効果を得ることができるよう、脱毛効果と安全性が十分考慮されています。

高級はちみつ配合で、脱毛後もツヤやかな美しい肌を叶えてくれるでしょう。

ブラジリアンワックスおすすめ⑦:moofee ブラジリアンワックス

 

無添加なのにもかかわらず強力なブラジリアンワックスです。
楽天でもランキング1位に選ばれ、日本だけではなく海外でも話題になっています。

脱毛に必要なモノもセット内容に含まれており充実しているので、追加で購入しなければならないという手間も省くことができますよ。

ブラジリアンワックスおすすめ⑧:NATURECO ブラジリアンワックス

 

他の肌と比べると弱く、敏感なデリケートゾーンに特化したブラジリアンワックスです。
黒ずみケアも同時に行うことができるので、ツルツルすべすべな肌を目指すことができます。

専門サロンで共同開発されており、脱毛だけではなく美容成分配合で肌を美しくしてくれる効果もありますよ。

ブラジリアンワックスおすすめ⑨: ブラジリアンワックス clair soft wax

 

全身に使うことができるブラジリアンワックスです。
無添加で肌に優しく、さらに専用のアフターオイルもセットになっているため毛穴を引き締め肌荒れを予防してくれます。

初心者向けのキットで、大容量なのも魅力です。

ブラジリアンワックスおすすめ⑩:NOALQ(ノアルク) ブラジリアンワックス

 

プロ仕様のブラジリアンワックスです。
肌に優しく仕上がりもきれいでVIOゾーンにも適しています。

原料も生産も工場も全て日本で衛生面や安全面も徹底しているので、多くの人から支持されていますよ。

ブラジリアンワックスでセルフ脱毛をする方法と手順

ブラジリアンワックスを使用するとき手順を守り、正しい方法で行わないと上手に脱毛をすることができない可能性もあります。

ブラジリアンワックスの使用方法と手順を見ていきましょう。

手順①:肌の水分を徹底除去する

ワックスは水分と反発する特徴があるので、肌に水分が残っていると上手に脱毛をすることができません。
乾いたタオルを脱毛する箇所に押し当て水分を拭き取ったら、パウダーをはたいてさらに水分を除去しましょう。

手順②:ブラジリアンワックスを塗っていく

ピンセットで毛を抜く時に毛先の方を引っ張ってしまい、結果的に毛は抜けずに痛みだけ感じた、という経験はないでしょうか?
これはピンセットで毛を掴む時に、毛の根本部分ではなく毛先の方を掴み、引き抜く際にピンセットから毛がすり抜けたことが原因です。

ブラジリアンワックスも同じで、毛先にばかり塗っていても脱毛できずに痛みだけで終わってしまう可能性もあります。
ブラジリアンワックスを塗る際は、根本から毛をしっかり絡めるように塗りましょう。

足など比較的平面な部分は塗りやすいですが、VIOゾーンや脇などは、数回に分けると上手くしっかり塗ることができます。
最後に専用シートを貼ります。

手順③:剥がす

ブラジリアンワックスを脱毛する箇所に塗り、貼ったシートを剥がしていきます。
ゆっくり剥がしていくと痛みを余計に感じてしまうこともあるので、できるだけ時間をかけずに瞬時に剥がしましょう。

また時間をかけてしまうと、ブラジリアンワックスと肌の間に汗が溜まってしまい、せっかく絡ませた毛とブラジリアンワックスの粘着度を弱めてしまう可能性もあります。
痛くて我慢できない場合は、その箇所の肌を引っ張ったり、ブラジリアンワックスを剥がす際に肌がくっついていかないように押さえるなどしましょう。

手順④:塗って剥がす工程を繰り返す

①から③までの工程を数回繰り返していきます。
一度で脱毛をすることができる箇所とできない箇所、毛質によって繰り返す回数は人それぞれです。

しかし肌に痛みや赤み、腫れなど症状が現れた場合は肌を休め、別の日に改めて行いましょう。
ブラジリアンワックス初心者の場合や肌が弱い人は、肌荒れを起こす可能性もあるので様子を見ながら行います。

手順⑤:保湿ケアをする

毛を抜いたの毛穴は開きっぱなしで、ブラジリアンワックスによる肌への影響もあるため、肌を保護するために保湿ケアをしっかり行いましょう。
ブラジリアンワックスが肌に付着したままになってしまうと、かぶれや肌荒れなどの原因にもなるので剥がし忘れがないかも確認することも大切です。

ブラジリアンワックスでVIOはセルフ脱毛できるの?

VIOゾーンに適しているブラジリアンワックスを使うことでセルフ脱毛をすることができます。
しかしVIOゾーンは見えにくいため、鏡の使用が必須です。

デリケートな部分なので、間違った部分に付着してしまったり痛めないよう、細心の注意を払ってブラジリアンワックスを使用するようにしましょう。

ブラジリアンワックスを上手に活用しよう

ブラジリアンワックスは痛いというイメージを持っている人もいるかと思われます。
しかしブラジリアンワックスにも種類があり、使う箇所に合わせて使うブラジリアンワックスを選ぶことで痛みを最小限に抑えることができますよ。

脱毛ですので全く痛みを感じないわけではありません。
しかしサロンに通ったり専用機器で時間をかけて脱毛をするよりも、ブラジリアンワックスは瞬時に脱毛をすることができます。

ご紹介したブラジリアンワックスは、肌に優しく口コミも多い商品ですので、自分に合う商品を見つけてぜひ試してみてくださいね。

-美容

Copyright© Glitter Infomation , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。