気になるあの商品! ダイエット

ファミマ バターコーヒーのダイエット効果は?値段とカロリーもご紹介!

投稿日:

ファミリーマートから4月16日に発売開始されたバターコーヒーはご存知でしょうか?

私はちょこちょこファミマに行っているのですが、今回この商品を見つけたのは偶然たまたま行った他のファミマででした!
いつも利用させていただいているファミマでは見かけなことがなく、バターコーヒーはダイエットにも効果があるということで即買いしました!

今回は、バターコーヒーのダイエット効果も一緒に味もご紹介していきます。

バターコーヒー オリジナル

こちらは甘みなしのバターコーヒーです。
ブラックコーヒーが飲める人はもちろん、カフェオレの砂糖なしの人でも飲めるまろやかさがあります。

コーヒーの苦味が苦手な人に向けて作られたコーヒーです。

バターコーヒースイート

こちらは甘みありのバターコーヒーです。
後味に甘さがガツンときます。
甘みがあるものの、カロリーなどはオリジナルと全て同じです。

バターコーヒーの栄養成分表示(100 ml)あたり

・エネルギー:66 Kcal
・たんぱく質:0.4 g
・脂  質 :6.8 g
・炭水化物 :0.7 g
・糖類:0 g
・食塩相当量:0.08g

MCTオイルって?

別名、中鎖脂肪酸オイルとも言われているMCTオイルは一般的なオイルより体内に吸収・分解燃焼が早く、摂取した後素早くエネルギーとして変換されるため体内に蓄積されにくいオイルです。

バターコーヒーのダイエット効果とは?

バターコーヒーダイエットは、どんなバターでも効果がでるというわけではなく、特にグラスフェッドバターという無塩バターがおすすめです。

グラスフェッドバターとは、牧草飼育をされた牛からとったミルクを使っており、豊富な不飽和脂肪酸を含んでいることが特徴で、この不飽和脂肪酸は、脂質の中でも非常に健康に有効に作用するとされており、コレステロールや中性脂肪を抑制し血液をサラサラにしたり、体の代謝をアップする効果があるのです。

このバターをつかっているファミマのバターコーヒーは、毎朝2ヶ月飲み続けた人が約2キロの減量に成功しています。

ファミマのバターコーヒーの価格は?

240mlで198円(税込)です。

バターコーヒーはバターとコーヒーをしっかり混ぜないとそのダイエット効果をしっかり得ることができないため、ミキサーや泡立て器を使って混ぜる方法がありますが、使った後の洗い物やその手間暇を考えると安いと思います。

味は?

今回2種類あるうち、2種類を購入しました。
プロフィールを見てくれたあなたはもうすでにご存知だと思いますが、
私、ブラックコーヒーが飲めません!
しかしファミマのバターコーヒーは非常にまろやかで、オリジナルの方もすんなり飲めました。

スイートは甘さがあり、これもまた美味しく飲むことができますが、個人的にはオリジナルの方が好みでした。

1日一杯でダイエット効果を得ることができ、減量ができるコーヒーが198円なんて安いと思いませんか!?

普段からバターコーヒーを取り入れても体にも良さそうですね(*≧∀≦*)

ちなみに、私が購入したファミマでは「スイート」の方が売れておりました。

-気になるあの商品!, ダイエット

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。