ダイエット

トマトダイエットの方法!トマトの栄養素や効能は?ダイエットレシピやスープの作り方もご紹介

投稿日:2019年4月17日 更新日:

何処へ行っても売られている「トマト」、実は非常に栄養素が豊富なの、ご存知ですか?
トマトには女性に嬉しい栄養素やダイエット効果があります。
今回はトマトの栄養素や効能などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

トマトの主な栄養素とは?

トマトの栄養素①「リコピン」

皆さんは一度は聞いたこと、あるかもしれませんね。実は、このリコピンというのはカロテノイドの一種です。カロテノイドとは、植物が自らの身を守るために蓄える天然の栄養成分です。
そんな中の、リコピンはまたすごく秀れていまして、なんとビタミンEの100倍もの栄養素が豊富にはいっているんです!

トマトの栄養素②「クエン酸」

トマトを食べた時って、甘い、以外に少し甘酸っぱい、そう感じたことありませんか?
その、「酸っぱい」と思った部分が、クエン酸が入っているという証拠なんです!
私たちの身体には「クエン酸サイクル」という経路が入っています。それの中心となり、働いてくれる重要な役割の成分です。

トマトの栄養素③「食物繊維」

今やこの栄養素は、サプリメントなどとしても多くのコンビニからドラックスストアで販売されいますよね。それほど、必要な栄養素です!
人間には、五大栄養素とひとまとまりされるほど生きるための重要な栄養素たちがありますが、それに加えて、この食物繊維とは「第六の栄養素」と謳われるほど大事にされてます。



トマトの効能は?

トマトの効能①

「リコピンから含まれている効能」抗酸化作用が含まれてます。
体内で発生する「活性酸素」を除去してくれる働きがあります!

この、活性酸素とは人間の体で常に発生されており外部から入ってきた、細菌やウイルスに対して攻撃してくれる強い味方です。
また注目されているのが、トマトを食べることで生活習慣病の予防や、ほかの病気からも予防してくれます。
また、女性には嬉しい美容に対する効果も発見されてます!

紫外線が原因となり、シミやくすみから守ってくれる効果も今や期待されており肌を守ってくれるだけでなく、リコピンから出る血流改善作用から、
肥満防止にも繋がると期待が高まってます。

トマトの効能②

「クエン酸は美容のヒーロー!」疲労効果としても、有名ですね。
ですが、それだけでなく女性にはもっと嬉しい効果もあります。

1つ目、アンチエイジング。
これは、クエン酸の持つ「キレート作用」が
細胞の酸化を防いでくれることで、若々しい肌を保ってくれます。

2つ目、ピーリング。
お勧めは、クエン酸風呂です!
毛穴に詰まった、黒ずみや古い角質を除去してくれる働きがあります。
なので、入浴剤を買う際などに一度なんの成分が入っているかを確かめて、みるのもいいですね。

3つ目、デトックス。
海外で活躍されている女優さんから始まり、今やレストランなどのドリンクとしても、出ていますね。
クエン酸をとることで、血液もサラサラになり老廃物の代謝も良くなります。
また、美容だけでなく、健康維持としても期待されてます。

トマトの効能③

「食物繊維から出る嬉しい効果」食物繊維とは、二種類あります。

一つ目は、水に溶ける「水溶性食物繊維」です。
これは、昆布やこんにゃく、果実に、里芋など種類も豊富です。
粘着性の働きによって、胃の中でゆっくりと動くためお腹の空き具合も、空きにくくまた食べ過ぎも防いでくれます。

二つ目は、水に溶けにくい「不溶性食物繊維」です。
きのこや、穀物、豆類、甲殻類などこちらも種類は豊富ですね。
胃や腸の中で水分を吸収することで、大きく膨らみ、結果腸を刺激し、便通を良くしてくれます。

トマトにはダイエット効果はある?

もちろん、あります!!
1日の中で1つは食べていただきたい!
というほど、
トマトには健康維持からの美容、ダイエット効果にもつながります。



トマトのダイエットレシピ

トマトダイエットレシピ①「ミネストローネ」

1、にんにくを細かく刻んで、油で炒めます。
2、ベーコンは、3センチ角などの食べやすい大きさでカットします。
3、トマトは皮つきのまま2と同じようにカットしていきます。
4、お好みの野菜、もしくは余っている野菜で代用可能です。同じようにカットします。
5、にんにくの香りが出たら、2から順番に入れていき、しんなりしたら水を浸る程度に入れて沸騰したら、コンソメ、塩、胡椒を入れていき味を調整してください。
スープにすることで熱で出てしまった栄養素も一緒に残さず食べれることでお勧めです。

トマトダイエットレシピ②「トマト煮込み」

1、鶏肉を一口大にカットし、塩、胡椒をまぶします。
2、油をひき、熱したら1を入れます。
3、玉ねぎ、トマトもしくはトマト缶を同じく鶏肉が半焼けになったら入れていきます。
4、蓋をしてグツグツと煮ていきます。
5、ケチャップ、コンソメ、ウスターソースなどで、味を調整、コクを出すためにバターもしくは、マーガリンをいれても可能です。
こちらはメインのおかず、としても良いかもしれませんね。また、ダイエット中の際は、
鶏むねをお勧めします。

ダイエットレシピ③トマトグリル

1、トマトは皮つきのまま、グリルもしくはフライパンで焼きます。
2、両面焦げ目とまではいかなくても、焼き色がついたら、塩、胡椒、オリーブオイルをして完成です。
こちらは、至ってシンプルに作ることで
余計な脂肪になるものを使っていません。
またオリーブオイルも、美容にはいいので
お勧めします。

ダイエットレシピ④「トマトソース」

1、こちらは湯むきをして、ざく切りにします。
2、オリーブ油、にんにくの香りがしたら1をいれて弱火で熱し、香りが出てきたら1を入れてください。
3、塩、胡椒をしてとろとろになるまで煮込んだら完成です。
こちらの場合、ソースとして使えるものをご紹介しました。
ちょっとした味が欲しい時など、
出来ているものを使うと余計な加工品なども入っているためダイエット中はお勧めしません。
そんな時用のソースです、
また、完熟してしまったときでもこちらにして冷蔵保管も出来ます。



トマトダイエットの注意点

トマトは身体にも良いですが、トマトだけでなく、
他のお肉や、野菜もきちんととり栄養が偏らない食事を心がけてください。

まとめ

トマトには、リコピンを始めとする様々な栄養素が含まれております。
また、生活習慣病や疲労効果、デトックス、肌を若々しく保ってくれる働きがとても期待されています。
1日大きいものであれば、半分から1つ。
ミニトマトなどであれば、3つほど食べると良いかもしれませんね。

何より、継続することで効果もよりわかりやすく出てくると思います。
健康的にダイエットを楽しみましょう。

-ダイエット

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。