友達

友達から誘われない理由は避けられてるから?誘われない人の特徴とは

投稿日:2019年2月23日 更新日:

相手のことを友達だと思っていてもなかなか遊びに誘われない、いつもなんだか浮いている気がする、という場合は、もしかしたら誘われない原因があなたにあるのではないでしょうか。

これからご紹介することを自分に当てはめながら見ていきましょう。

友達があなたを誘わない心理や理由

つまらないから

話をしていても常に受け身で自分から話を提供することがほとんどない人は、相手から「つまらない人だ」「会話が続かないから気を使う」などと思われてしまいます。相手の話すことにオーバーリアクションでも反応をしてくれると、話している相手も話しやすく、その場も盛り上がります。

しかし、相槌などもせず無表情で話を聞いているのかいないのかさえ分からないような態度は相手を不愉快にさせ「つまらない」「もう話したくない」と思われてしまう原因になります。



 

自分のことを話してくれない・自虐ばかりする

秘密主義者だったり自分のことをあまり話してくれない人は、相手が「自分のことを信用してくれていないのかな」「どこまで話していいかわからない」などと思われ、自然と会話も気を使った内容になってしまったり、あまり深掘りができないことで相手が疲れてしまう可能性があります。

また、自虐など、自分で自分のことを否定したりマイナスな事を言ってしまうと相手もどのような返しをすればいいのかわからなくなってしまいます。

「私なんてこんな外見だからさ!」などということを言われてしまうと、「いったいどんな反応をもと求めているのだろう…」「ここはフォローしたほうがいいのかな」と相手を戸惑わせてしまう可能性もあります。

ただ単に合わない

誰にでも合う合わないがあると思われます。

あなたには「無言になってもその空間が気まずく感じない」という人と「無言になってしまうと気まずさのあまり、何か会話がないかとどうでもよいことを話してしまう」という人や「相手と別れた後に楽しさからくる疲れより精神的にどっと疲れを感じる」という人はいませんか?

後者の「無言の空間が耐えられない」「疲れる」という相手とは、残念ながら気が合わないタイプだといえます。

また、相手があなたのことをそう思っているということもあるので、気が合わない・性格が合わない、という理由から誘われないというパターンもあります。

最後に

学校や職場ではそれなりに仲良くはしているのに、プライベートになると誘われなかったりすると、なんだか虚しくなってしまったり自分はこの人と友達になることができているのか、などと考えてしまうことがあると思われます。

社会人になれば「友だちと遊ぶ」という機会がなかなかなくなってしまいますが、学生の頃は友達とプライベートで遊ぶことも多いと思います。

そんな中なかなか誘われず、後日自分以外の人たちが遊んでいたと知ったらショックですよね。

また、最近ではSNSでも「今誰と誰が一緒にいる」ということもわかる時代なので、休日に友達だと思っている人のSNSを見たら自分以外の人たちが遊んでいる!知ったら悲しくなったりその後の付き合い方に困ることもあるのではないでしょうか。

実際に私も相手が友達だと思ってくれていても自分が一線を引いてしまうタイプで、友達を友達だと思えない時期がありました。

けどそれって、相手からするとどこまで誘っていいのか、なにをどこまで話していいのか、など、困らせてしまうことでもありますよね。

誘われない理由は何かしらの原因があるはずなので、まずは自分の人との付き合い方をみなおしてみてはいかがでしょうか。

 



-友達

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。