人間関係 友達

友だちはいなくても平気?友達がいない場合のメリットとデメリットをご紹介!

投稿日:2018年5月23日 更新日:

世間には友達がいない人も当然ながら存在します。 私は友達がいない事って決して恥ずかしいことではないと思います。

逆に群れるより自立心があるような印象を受けて、かっこいいと思う人も いると思います。

これからの時代、どんどん友達がいない人が増えていくと思いますし、 そしてそれを自分の意志で友達を作らず一人でいるほうが楽しいと思える 人が益々増えていくのではないかと思われます。

人と一緒にいるとストレスを感じるようになったり、気を使う事が うっとうしくも感じてしまう人が多いという事だと思われます。

また一人でも十分人生を謳歌出来る人も増えてきているのではないでしょうか。

今回は友達がいないメリットやデメリットを紹介していこうと思います。

友達がいないことのメリット

自分だけの世界に入り込める

友達がいないメリットとしてまず自分一人だけの時間を有意義に過ごすことが できるという事だと思います。

自分の趣味などに没頭することが出来たり、目標に向かって勉強をすることが 出来たり、時間を自分一人で過ごせるわけですから、自由です。

一人の時間を大切にする人は趣味や勉強に集中しているわけなので、友達がいない 環境でも不満に思わず満足して暮らすことが出来るんです。

一人でできる趣味とはたくさんあると思います。 ゲームや読書、絵画、音楽鑑賞、ウォーキングや写真などたくさんあります。 たくさんの一人で楽しめる趣味があれば、もう友達がいなくても問題なく 休日なども楽しめるのではないでしょうか。

一人でやる趣味の良さというのは誰かと競いあうというのもありませんので ストレスも感じずに自己満足の世界に入り込むことが出来て疲れることもない ですし、最高の時を過ごすことが出来るというのではないでしょうか

面倒な事やトラブルに巻き込まれることがない

友達がいないメリットに友達がいるとどうしても友達との間でめんどくさい事や トラブルなどが付き物になります。

だけど友達がいない場合はそういうことに巻き込まれることなんて心配しなくていいんです。

例えば友達がそれなりにいればその中の1人か2人からお金を貸して欲しいと言われ たりすることはないですか?

すぐに返してもらえれば問題ないですが、返す予定だった期日に返してくれなかった時 友達への信用も無くなり、精神的にもかなりのストレスになってしまいます。

ですがそもそも友達がいなければお金を誰に貸すこともないわけですから当然 お金を貸して返ってこないというストレスはありえません。

交際費がかかることがない

友達がいない人のメリットとして友達がいない人って恋人も当然いない人が ほとんどだと思いますので、基本的に交際費というのはかかってきません。

友達や恋人がいれば会うたびにご飯を食べたりカラオケに行ったりといろんな 所で出費がかさんでしまいます。

だけど友達や恋人がいなければその交際費は自分のお金として使うことが出来る というメリットがあります。

そのお金は趣味に使ったり、貯金に回したりして自由に使っていいのです。 ここからは友達がいないデメリットを紹介したいと思います。

友達がいないことのデメリット

すごく寂しいとき誰かと一緒に居たくなってしまう

友達がいない人のデメリットは例えば親やペットが死んでしまった時 物凄く寂しくなり寂しさに支配されてしまって辛いということです。

何かを失ってしまったときってやっぱり誰かにそばに居てほしいとか 話を聞いてほしいとかって思えてくるのです。

だから、友達もいない人でいつもは寂しさを感じることのないような人でも そういう自分の身内に不幸なことが起こったときにはそばに居てほしいとか 話を聞いてほしいなどの感情になってしまうことがあります。

そういった人はやっぱ現実に合う友達はゼロでもいいのでメールだけの友達でも 作っておけば、メル友とかが話を聞いてくれる場合もありますし、寂しさが それなりに半減するかと思います。

異性との出会いが少なくなってしまう

友達がいない人のデメリット2つ目は友達がいないと彼女や彼氏が欲しいなと思っても そもそも友達がいない訳で、友達の紹介でという手は使えないので、 異性との出会いがありません。

逆に友達が多い人であれば、友達が友達を呼んでどんどんそのネットワークを 広めることが出来、その人の良さを知った友達たちは異性を紹介してくれるという 確率が回数が益々高くなっていくのです。 恋愛的な意味で言えば友達が多い人のほうが数の力で言えば圧倒的に有利に立つわけです。

ですが最近は友達を経由しなくても出会いを増やしていけるチャンスはあります。 例えばSNSや出会い系サイトなどを使っていけば 周囲に知られることもなく、こっそりと出会いの幅を広げることが出来ますし、 街コンや出会い関連のパーティーもあちらこちらでやっているので 友達がいなくて出会いが全くないならそういったものを使っていくのも 問題なく出会いを見つけることが出来るでしょう。

まとめ

友達がいない事によって先ほど時間が自由に使えるとお伝えしましたが、 その時間を使って是非やってもらいたい趣味が読書です。 でも読書ばかりではだめです。。 読書をすることによって好きな著者に会いに行ったりして交流することを オススメします 本だけだと空想の世界に行ってしまう可能性があるので それを防ぐためには、やっぱり人と接することが 自分のレベルを知ることになると思います。 是非自分について考えてみて下さい。 もしかしたら違う人生が待っているかもしれません。

-人間関係, 友達

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。