心理

僻みやすい人の性格の特徴と原因。治す方法はある?

投稿日:

人は、年齢を重ねるたびに僻みやすくなると言われています。
みんながみんな当てはまるわけではありませんが、僻みやすい人が近くにいると、接する側も疲れてきてしまいます。

今回は、僻みやすい人の性格の特徴と原因と治す方法をご紹介していきますので、僻みやすい性格だと自覚がある場合は当てはめてみていってくださいね。

 

 

僻みやすい人の特徴

特徴①素直じゃない

僻みやすい人は、相手の好意を素直に受け入れられません。
「ありがとう」「ごめん」など、感謝の気持ちを表す言葉が言えないのも僻みやすい人の特徴です。

特徴②否定的

僻みやすい人は、何に対しても否定的です。
相手が何かを発言しようものならどこまでも否定します。
「うん。そうだね。」ということはなく、何につけても否定ばかりして、相手の言葉に耳を傾けません。

特徴③ネガティブ

「でも」「けど」という言葉で、ネガティブ発言をします。
「あの料理美味しかったよね!」と話しても「けど味が濃かったよね」と、相手の気分を下げるネガティブ発言が多いのも僻みやすい人の特徴です。

特徴④自己中

僻みやすい人は、自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなりやすいです。
自分中心でいたいため、自分の見方を作ろうとします。
自分が良ければそれでいいと考えているので、自分と同じ考えではない人は顧みず切り離します。

特徴⑤上から目線

僻みやすい人は相手を見下す特徴もあります。
自分が正しいと思っているので、自分より優れている人を嫌い、常に上から目線な言動をします。

特徴⑥文句がすごい

僻みやすい人は、何かと文句が多いです。
少しでも気に入らないことがあると、とことん相手を追い詰めます。
文句をつけて相手を責めることで、自分が有利だと感じ快感を得ています。

 

 

僻みやすい人の原因

原因①自信がない

僻みやすい人は一見堂々としているように見えますが、実は自分に自信がないことが多いです。
自信がない分、相手を見下し文句をつけたり自己中発言で自分に自信をつけようとします。

原因②羨ましい

自分にはないものを持っていたり幸せそうな人が苦手な傾向があります。
羨ましいと思っていても、性格が素直ではないので相手が傷つくような発言をしたり上から目線な発言で「あなたなんか羨ましくないわよ」というように見せかけます。

原因③ポジションにこだわりがち

僻みやすい人は誰よりも高い地位にいたいため、今自分が置かれているポジションを気にしがちです。
自分より劣っている人を見ることで、自分の方が上だと思うと、それが変な自信につながり横柄な態度をとります。

 

 

僻みやすい人が僻みやすい性格を治す方法

方法①受け入れる

僻みやすい人は、自分を受け入れることから始めてみましょう。
自分に否定的だと、相手にも否定的になってしまいます。
何につけても否定をするのではなく「うん。そうだね。」と言えるようにしましょう。

方法②考え方を変える

ネガティブにばかり考えていてもいいことはないので、一回ポジティブに考えてみてはどうでしょうか?
「今日はどんないいことがあるだろう」と思うだけで気持ちが変わります。
悪いことを見つけるのは簡単です。しかし悪いことを見つけるよりも、いいことを見つけようとすることで気持ちの切り替えができ、僻みやすい性格を少しずつ改善できるようになります。

方法③比べない

僻みやすい人は、自分より劣っている人が好きで優れている人を嫌う傾向があります。
自分と相手を比べてもどうしようもないので、自分は自分相手は相手、と考え、比べないようにしましょう。
比べてしまうと自分が劣っていると思い込んでしまうことの方が多いので、余計に僻みやすくなります。
僻みやすい性格を治したいならば、相手と自分を評価ばかりしないで接しましょう。

方法④同じ考えや答えを求めない

自分が思っている考えや答えを相手に求めようとしないようにしましょう。
人はみんな考え方は違うので、同じ答えが出るとは限りません。
考え方はそれぞれですし、結果や答えも違います。
「こんな考え方もあるんだ」というように受け止め、批判は反発をしたり、自分と同じではなかったことに対して感情的にならないようにしましょう。

 

 

僻みやすい人は嫌われがち?

例えば、あなたが発言したことに批判や否定ばかりされるとどう思うでしょうか?
あなたが良かれと思ったことでも、場合によっては相手を傷つけてしまっていることもあります。

僻みやすい人と一緒にいても楽しいとは思えないことが多いと、自然と距離を置かれてしまいがちです。
自分で自分のことを僻みやすい人だと思っているならば、相手の気持ちや思いも考えて接することが嫌われない方法です。

 

 

僻みやすい性格は治せる

僻みやすい人は、周りから嫌われやすい傾向があるので、自覚して治していくことが自分のためでもあります。
僻みやすい性格は、考え方や受け止め方などで変えていけます。
ただし、僻みやすいのは性格の一部でもあるので、短期間で治そうとするとストレスになる場合もあります。
ストレスになってしまうと僻みやすい性格がパワーアップしてしまうこともあるので徐々に治していくようにしましょう。

-心理

Copyright© Glitter Infomation , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。