心理

自意識過剰な女性の特徴とは?自意識過剰になる原因や克服方法!対処法は?

投稿日:

 

人との出会いは必ずしもいいものばかりではありません。

自分と合う人もいれば合わない人もいます。性格の不一致ならばどうしようもありませんが、自意識過剰の人と接することはすこそ苦痛に思ってしまうこともあるでしょう。自意識過剰の人は、自分で自意識過剰だと思っていないことが多いので対応の仕方も困るものです。

今回は、自意識過剰な人の特徴や原因、克服方法や接し方についてご紹介していきます。

 

 

自意識過剰とは

自意識過剰とは、自分の行動や見た目に対して過剰に意識している人のことで、周囲の人達からどう思われているかを必要以上に気にする傾向があります。

自分を良く見せたいと言う気持ちは誰しもが持っているものではありますが、その気持ちも度を越すと、周囲の目や評価が気になる余り生きづらさを感じてしまいます。
また、関わる人に不快な思いをさせたりしまうこともあるため、周囲から敬遠されてしまう場合もあります。

 

 

自意識過剰な女性の特徴

特徴①:人の目を気にし過ぎる

自意識過剰な女性は「常に自分が人に見られている・見られていると勘違いしている」など非常に人の目を気にし過ぎる傾向があります。
また「これをしたらどう思われるか」「このファッションだと何を言われるか分からない」など余りにも細かい部分まで気にするため、自分で自分の行動まで制限してしまいます。

人の視線が常に自分の方を向いている・人から良く思われたいと思う反面、自分に自信が無いので、自分に合うファッションで自分のスタイルを貫いている人達を羨ましく感じる傾向があります。

特徴②:外見を気にし過ぎる

鏡を良く見たり、前髪を気にする、写真写りについても気にするのも自意識過剰な女性の特徴です。
周囲の人達から自分がどの様に見えているのかチェックするような過度な美意識の高さは、自分の中で「こうありたい」と願う自分になっているかを確認するためです。

他人からの評価を気にする余り、集合写真などではまず自分がどの様に写っているのか最初に目が行ってしまう事が多いです。

特徴③:自分に自信が無い

自分に自信が無いため、常に自分の行動に対して気を遣い、周囲に迷惑をかけない様に細心の注意を払っています。
また他人の意見を気にしすぎたり、勝手に自分の事だと思い込む、やたらと他人の評価が気になる、など周囲の目や評価を気にする余り被害者意識が強かったり、思い込みが激しい傾向があります。

特徴④:失敗する事を恐れる

自意識過剰な女性は人の目を気にし過ぎます。
いつも誰かに見られていると思っており、間違った事をして失敗したかっこ悪い自分を人に見せたくないと思っていたり、失敗する事を恐れる気持ちが強いです。

周囲の目を常に伺い、他の人達に良く見られたいと言う考えを持っています。

特徴⑤:メンタルが弱い場合がある

自意識過剰な女性は人の目を気にし過ぎるため、メンタルが弱い傾向があります。
周囲の人達に変な風に思われたらどうしようなどの不安から、言動が定まらなくなったりコミュニケーションが取りづらくなる場合もあります。

人の目を気にし過ぎる余り、極度の緊張からストレスを抱え込んでしまう事もあります。

 

 

自意識過剰になってしまう原因

原因①:構って欲しい

自分の自慢話をする人は沢山いるかと思われます。
しかし自分に自信が無いため、周囲の人達に自慢話して自分を肯定して貰いたいと言う気持ちがある事や、逆に自分がどれだけ不幸で可哀相なのかをアピールし、周囲からの同情を引く様な話をするのも、構って欲しいからという理由があります。

原因②:親の愛情で左右される

自意識過剰になってしまう原因の一つに、子供の頃に親から溺愛された、または親の愛情不足もあります。
前者は子供の頃に溺愛されて育った場合、それが当たり前になり大人になってもいつまでも自分への愛情を求めます。

後者は、親と一緒に過ごした記憶が無かったり、親に充分可愛がってもらった記憶が少ないと、子供の頃に満たされなかった欲求が、大人になって自意識過剰という形になって出てくることもあります。

原因③:常に褒められてきた

幼い頃からずっと褒められてきた人は、それが当たり前になります。
悪いことをしても誰かがカバーしてくれるような環境の中にいると、社会に出てもそれが当たり前になり、自分勝手な言動ばかりをして周りに迷惑をかけます。

 

 

自意識過剰を克服する方法

方法①人は他人にそれほど興味が無い事を知る

自意識過剰な人は、自分がどの様に見られているか、相手は自分の事をどう思っているかなど、周囲の視線に敏感です。
しかし実際は、他人の事にほとんど興味がありません。
誰の為でもなく、自分の為に毎日を過ごしているのですから「自分はどの様な人生を歩みたいのか」を考えてみるのも良いでしょう。

方法②素直な気持ちを言ってみる

周囲の人達の視線や評価を気にする余り、自分の素直な気持ちを言えないこともあるでしょう。
しかしまずは自分が自分を認め、周囲の人達に自分の素直な気持ちを話してみるのはいかがでしょうか。

方法③自分を客観的に見てみる

ありのままの姿や欠点を把握するのに、自分の顔や体型・性格などどの部分が気になるのかを客観的に見てみましょう。
第三者の視点で見たときに、自分が思っているほど欠点が欠点ではない場合もあります。
自意識過剰な自分から卒業するためにも、自分自身と向き合う時間も大切です。

 

 

自意識過剰な女性への対処法《職場編》

対処法①自意識過剰な女性を味方につけてしまう

自意識過剰な人とは付き合いにくいイメージがあるかもしれませんが、何か困った時に頼りになります。
自意識過剰な人はポジティブな傾向があるので、何かあったときこそ力強い存在になってくれる事もあります。

対処法②まずは褒める

自意識過剰な女性は褒められたり、自分が優秀であると認められる事に喜びを感じます。
仕事関係で自意識過剰な人が明らかに間違っている場合でも、すぐに否定はせずに肯定し褒めてから指摘してみましょう。

対処法③距離を保つ

職場に自意識過剰な女性がいる場合、同僚である以上、付き合いを切るという訳にはいきません。
自意識過剰な人とは個人で接するのではなく、周囲の人達を自分の理解者にしてしまうのも一つの対処法です。
敵に回してしまうと面倒なので、自意識過剰な女性とは適当な距離を保ち、付かず離れずの関係を続けましょう。

 

 

自意識過剰な女性への対処法《友達編》

対処法①マメに連絡をしてみる

自意識過剰な女性は、好かれたい気持ちが強いので仲間外れにされることに恐怖を感じ、執着してくることもあります。
その場合は、自意識過剰な友達を落ち着かせるためにもあなたからマメに連絡をしてみましょう。
最初は面倒かもしれませんが、信頼出来る人が出来たと思うようになると、執拗に迫ってくることはありません。

対処法②:親しい友人達と話し合ってみる

仲の良い友達のグループの中に、自意識過剰な女性がいてトラブルになっている場合は、スパッと縁を切ってしまいましょう。

しかしなかなかそうもいかないという場合は
自意識過剰な友達との付き合い方を見直すために、自意識過剰な友達を抜きで本音で話し合ってみるのもいいでしょう。
付き合い全般を見直すきっかけになる場合もあります。

対処法③:褒めてみる

自意識過剰な女性への対処法の一つとして、とにかく褒めてみるのはいかがでしょうか。
自意識過剰な女性は認められたいと言う欲求が強いので、欲求を満たしてあげる事により、心を開いてくれる場合もあります。

ありのままの自分の姿を見せられる関係になれば、あなたの言動一つで自意識過剰な女性の性格の改善に繋がる可能性もあります。

 

 

まとめ

自意識過剰と一言に言っても様々なパターンがあります。
周囲の視線や評価を気にしすぎて本来の自分を見失いストレスを抱え込む前に、客観的な視点で見つめ直しましょう。
この機会にご自分の思い込みから解放されて、生きやすい人生を歩める様になると良いですね。

-心理

Copyright© Glitter Infomation , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。