ジャニーズ・アイドル

キンプリメンバーが人気な理由は?異例のヒットのわけは何?

投稿日:2018年6月28日 更新日:

 

2018年5月「シンデレラガール」でデビューとしたキンプリこと「King&Prince」。

メンバーは、永瀬 簾(ながせ れん)、平野 紫耀(ひらの しょう)、高橋海人(たかはし かいと)、神宮寺 勇太(じんぐうじ ゆうた)、岩橋 玄樹(いわはし げんき)、岸 勇太(きし ゆうた)の6名です。メンバーは「King」と「Prince」に分かれていて、彼らのそれぞれ異なる個性が魅力です。

歌と踊りだけでなく、ドラマや映画などでも活躍中のキンプリ。今後も注目度は高まるばかりです。

Kingメンバーは?

永瀬 簾(ながせ れん)

1999年1月23日生まれの現在19歳。血液型はO型。メンバーカラーは漆黒。

平野 紫耀(ひらの しょう)

1997年1月29日生まれの現在21歳。愛知県出身。血液型はO型。メンバーカラーは真紅。

高橋海人(たかはし かいと)

1999年4月3日生まれの現在19歳。神奈川県出身。血液型はA型。メンバーカラーはひまわりイエロー。

Princessメンバーは?

神宮寺 勇太(じんぐうじ ゆうた)

1997年10月30日生まれの現在20歳。千葉県出身。血液型はO型。メンバーカラーはターコイズブルー。

岩橋 玄樹(いわはし げんき)

1996年12月17日生まれの現在21歳。東京都出身。血液型はO型。メンバーカラーは濃いピンク。

岸 勇太(きし ゆうた)

1995年9月29日生まれの現在22歳。埼玉県出身。血液型はA型。メンバーカラーは紫。

キンプリが人気の理由は?

2018年にデビューしたばかりのキンプリですが、既にその人気はとどまることを知らない勢いです。

彼らの人気の大きな理由は、ジャニーズのアイドルの中でもイケメンが揃っているところ。

しかも、ただのイケメンではなく、6人のメンバーそれぞれ個性が光っており、もはや誰がセンターを取っても不思議はないくらいなのです。「King&Prince」というグループ名だけでも、王子様グループを想像させ、乙女心をくすぐりますよね。

キンプリは、メンバーそれぞれにカラーが決まっていて、プリンスのようなキラキラ輝く衣装とダンスパフォーマンスに魅了されてしまいます。平均年齢も若く、まさにアイドルという彼ら。

今後、益々人気が高まることは間違いなさそうです。

キンプリが異例のヒットと言われるわけは?

2018年5月23日にキンプリのデビューシングル「シンデレラガール」が発売されました。

その前日の5月22日付のオリコンシングルランキングでは、なんと1位を獲得しているのです。気になる売上はというと、発売初日にして31.8万枚という驚愕の売上枚数を記録しました。

これは、ジャニーズの中でも、嵐のデビュー曲以来の大ヒットだそうなので、すごい記録ということが分かると思います。今回発売されたのは、初回盤と通常版の書かいプレス分シリアルナンバー。

これはなんと、6月に開催されるキンプリの「トーク&ハイタッチイベント」へ応募ができるようです。ファンにとっては夢のような「トーク&ハイタッチイベント」。

これを目的に大量に購入するファンがいることは想像できますが、いずれにしても異例のヒットということは間違いないでしょう。

-ジャニーズ・アイドル

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。