ジャニーズ・アイドル

萩野由佳のプロフィール!斜視で炎上中なのになぜ人気?スピーチ内容は?

投稿日:

第10回世界選抜総選挙では自己最高位である4位を獲得した荻野由佳。[st_af id="荻野由佳"]の気になるプロフィールや斜視で炎上中なのに人気がある理由など、ご紹介していきたいと思います。

荻野由佳のプロフィールと2018年の総選挙ランキング

荻野由佳(おぎの ゆか)は、1999年2月16日生まれの現在19歳。身長162cm、血液型A型。埼玉県越谷市出身。現在NGT48で副キャプテンを務める。

AKBオーディションを十数回受けるも合格せず、2014年時給制のバイトAKBでAKB公演のバックダンサーとして活動する。その後、AKBグループドラフト会議に応募し、NGT48のチームメンバーに選出される。2017年「青春時計」でデビューを果たす。第10回世界選抜総選挙では4位を獲得している。


萩野由佳は斜視?炎上中の理由は?

荻野由佳は、長身のスリム体系。顔が小さくてアイドルに向いているのですが、左右の目が離れ過ぎていて違和感を感じるという声が上がっているのです。見る角度によって見え方は異なりますが、よく見ると右目が内側に偏っている印象があります。これは荻野由佳独特のものではなく、「斜視」と呼ばれる目の特徴のようです。

簡単に説明すると、斜視は片方の目は正しく前を向いているのに対して、もう片方の目が上下、左右に向いている状態のことをいいます。生まれもったものなので仕方ないと思いますが、この目に対して、ネット上では「目が離れていて変」「魚?」といった声が上がっているのです。でも、これは別の言い方をすると、人気が出て露出が高まっている証拠なのかもしれませんね。

萩野由佳の総選挙のスピーチ内容

第10回世界選抜総選挙では自己最高位の4位を獲得している荻野由佳。総選挙ではランクインした人たちのスピーチが話題になりますが、荻野由佳のスピーチの内容はどうだったのでしょうか。荻野由佳のスピーチの内容を調べたところ、とても謙虚で力強い内容だということが分かりました。

自分は1番になれることは何もなかったことや両親には迷惑をかけてきたことを語っていました。中でも印象に残ったのは、「自分はまだまだ先輩方に比べたら未熟ですが、愛という種にいっぱい汗をかいて大きな花を咲かせて、いつかやっぱりAKBグループ最高だねって言ってもらえるように頑張りたい。」と述べていた部分でした。

ファンの心にもしっかりと思いが届いたのではないかと思います。

萩野由佳の人気の理由

人気のアイドルといえば、何はなくても顔が可愛いということが定番だと思います。

荻野由佳の顔は可愛いのですが、斜視の関係で見る角度によっては可愛く見えないこともあるのです。それにもかかわらず、荻野由佳は人気があります。その理由はどんなところにあるのでしょうか。

荻野由佳は、AKBのオーディションを南海も落とされた経緯があり、色々な苦労の末、今の地位を獲得しています。彼女がしてきた努力はファンを惹きつけているのです。

他にも、荻野由佳の握手会や写メ会での神対応がファンを増やしている理由のようです。

 

まとめ

AKBには色々な経緯で入るパターンがありますが、荻野由佳はその中でも努力を重ねて入ってきたと言えるのではないでしょうか。

今後も活躍が期待される荻野由佳から目が離せなくなりそうです。

-ジャニーズ・アイドル

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。