ジャニーズ・アイドル

荻野由佳は目が斜視でブサイク?なぜ人気?お金持ちのファンがバックにいる?

投稿日:

荻野由佳、愛称はおぎゆか、ゆかです。生年月日は1999年2月16日で、埼玉県出身です。
現在新潟を起点に活動しているNGT48のメンバーです。
チームNⅢの副キャプテンをしています。

荻野由佳は内斜視で目が離れすぎ?

アイドルには斜視が多いと言われるそうですね。

日本の人口の約3%に見られる病気なんだとか。俗にガチャ目、ロンパリ、寄り目と呼ばれたりすることもあります。

”おぎゆか”もそのひとりに当てはまるらしく、斜視のある側の目が内側を向く内斜視になるんだそう。

ある対象を見るときに片方の目は正常な位置にあるものの、もう片方の目が内側へずれている状態ということです。

遺伝という説もありますが、ハッキリと断定はできず、現代医療をもってしても詳しいメカニズムはわかっていまあせん。

最近はパソコンやスマホをよく使っている大人にも症状が増えているそうです。

おぎゆかの場合、右目が内側を向いてる様子が見て取れるので、内斜視であることは間違いなさそうです。

なんといってもバリバリのスマホ世代。スマホゲームやSNSのやりすぎによる後天性内斜視の可能性も否定できません。

荻野由佳はなぜ急に人気がでた?

おぎつかは正直、トップメンバーに比べ人気はいまいちでした。
では、なぜ今回一意になったのか?
その理由は簡単、努力していたからです。ファンは見ているんですね。

速報一位になった理由は、やはり神対応!

荻野由佳の神対応の握手会とはどんな様子?

握手会の時も、一人ひとりに笑顔でしっかりと対応しているのです。
どんな人にも笑顔いっぱいでニコニコ握手してくれます。

当たり前のことかもしれませんが、それって難しいことですよね。
最初は頑張れても、後半はかなり疲れるって聞きます。
総選挙で一位になるには、やはり地道にやるしかないのかもしれませんね。

以前一位に輝いた指原莉乃さんも、握手会での神対応があったからこそです。
SNSなどを見ても、おぎゆかの対応を悪く言う人は少ないです。

荻野由佳にはお金持ちのファンが多い?その理由は?

おぎゆかはすんなりNGTになれたわけではなく、かなりの苦労人です。

どのオーディションに落選。そのあとはバイトでAKBで時給1000円で頑張り、2015年のドラフト会議でドラフト入り!そして2016年から正規メンバーになっています。

そのため、昔から知っているファンは離れないのでしょう。また、地元長野県では。今は慣れない新潟暮らしで、ファンの守りたい願望を刺激しているのかもしれません。

しかし、回の速報でおぎゆかは5万5千評で一位。
「なぜ荻野由佳が一位なんだ!?」と思った人も多かったよう。
ものすごい大差なので、不正疑惑なんかも出てくるわけです…。

不正以外にはシステムエラー?などという声も出ましたが、特に疑われたのは「重複投票」す。

総選挙当初はそんなこともできるなんて噂が広まりました。モバイルサイトで投票して戻るボタンを押すともう一度投票することができたなどという情報が2chなどで拡散されたこともありました。
でも今はそんな方法が通用するはずがありません。

重複投票ができないなら「組織票ではないか」と騒ぐ人もいます。
それに関しては、全くないと断言することはできないでしょう。

悪意を持ったような組織票はだめですが、応援するために団結して投票するのは普通にあることです。
新潟のファンが団結したり、地元長野の人も投票したりするかもしれません。そういったことで、結果的には組織票になっていると言えなくはないかもしれませんね。

そんなことを言ったらどのメンバーにも組織票と呼べるものは存在するといえるのでしょうが、急激に人気が出たことなどから、お金持ちのファンが重複投票しているなどという噂が出たのかもしれません。

-ジャニーズ・アイドル

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。