心理

髪を触る心理と触り方でわかる男女の心理!意味や本音がわかる!

投稿日:

髪を触る人が近くにいると、なんとなく気になるという人もいるのではないでしょうか?また、ふとした瞬間に自分が髪を触る行為をしていると気づく人もいるでしょう。
今回は、髪を触る心理や触り方からわかる男女の心理をご紹介していきます。

髪を触る時の心理状態とは?

会話をしている時にしょっちゅう髪を触る人や気にする人は、何らかの心理が働いている可能性が高いです。
話の内容や話し相手、髪を触る時のタイミングなどによっても意味が違ってきます。

もちろん、意味がなくただ髪型が気になるからと髪を触る人もいますが、相手が気になる人だったり逆に気に入らない人だった場合、会話中に髪を触る行為にはどのような意味があるのでしょうか。

髪を触る女性の心理とは?

髪を触る女性の心理①つまらない

話を聞いている時に髪を触る人は、話の内容がその人にとっては興味がなく、つまらないと思っている証拠です。
話を聞いている最中、特に何もすることがないため髪を触ることで気を紛らわしています。

女性場合は、髪が長ければ長いほど毛先を見やすいですが、髪を触りながら枝毛やカラーの入り、痛み具合などをチェックしながら時間潰しをしていることもあります。

髪を触る女性の心理②緊張している

髪を触るのは緊張しているからです。
自己紹介や発表など、人前で話をする時は誰もが緊張するかと思いますが、緊張は不安から来るもので、身体の一部を触ることで安心感を得ようとします。

そのため、人前で発表をする時や話をしているときに髪を触る女性は緊張しているといえます。

髪を触る女性の心理③会話に興味がない

髪の触り方にもいろいろありますが、毛先を指に巻きつける行為は、会話に興味がないからです。
指に髪を巻きつける行為は、指遊びのような感覚でしている場合があります。
髪を多めに巻きつけてみたり、次は何回巻きつけれるかをやってみるなど自分の時間をこっそり楽しんできます。

髪を触る女性の心理④甘えたい

彼氏や好きな人がいる時に髪を触る女性は、男性から愛されたい・好かれたいという心理が働いています。
彼氏になら『頭を撫でて』と甘えれますが、まだ付き合っていない男性や、付き合いたてでまだ本音がなかなか言えない関係の場合は、自分で髪を触って欲求不満を解消していたりアピールをしているのです。

髪を触る女性の心理⑤相手に好意を抱いている

女性は、好きな男性や気になる男性がいる時に髪を触ります。
髪を触って整え可愛く見せたいという心理が働いています。

誰でも好きな人の前では可愛くいたいですからね。
しかし、まさかクシと鏡を出して前髪や顔周りの髪を整えるわけにはいきませんから、手ぐしで整えているのです。

髪を触る女性の心理⑥魅力的に見せたい

髪を触る心理は、自分を魅力的に見せたいと思っているからです。
髪をかきあげたり、左右どちらかのサイドに流す、後ろで束ねてみるなどの行為は、ある意味自分に自信があるからです。
しかし、すべては相手から注目され好意を持ってもらいたいと考えているため、魅力的に見せつけているのです。

男性が髪を触る心理とは?

男性が髪を触る心理①つまらない

女性が話をしているときに男性が髪を触る行為をしたら、その男性は時間を持て余しています。
男性が興味を持ちそうな話題にさりげなく変えたり、話題を振ってみると良いでしょう。

男性が髪を触る心理②緊張している

緊張をすると、自分の身体の一部を触ることでリラックスをしようとします。
身体の中でも自然と触りやすいのが髪です。

会社で発言するときや女性の前で髪を触るのは、心を落ち着かせようとしている証拠です。

男性が髪を触る心理③いいところを見せたい

髪を触ることで身だしなみを整え、自分をよく見せたいと思っています。
見た目は大切ですし、特に好きな女性がいたらかっこいいと思われたいので髪を触ることでアピールしています。

男性が髪を触る心理④本音を隠している

好きな人には好きだということを知られたくないもの。女性と話しているときに髪を触るのは、照れ隠しからくる行動です。

男性が髪を触る心理⑤考え事をしている

話をしている相手の男性が髪を触り始めたら、今出ている話題とは関係のないことを考えています。

髪の同じ部分を触っていたり、髪を触りながら目線が違う方向に行っている場合は、別のことを考えている可能性が高いです。

男性が髪を触る心理⑥ただのナルシスト

自分のことをかっこいいと思っている男性は、いついかなる時でも髪型をキープしたいもの。
ちょっと風が吹いたり、下を向いたときだけでも髪を触って髪型を整えます。

また、お店のガラスに映り込んだ際や鏡をみて髪を触るのは、髪型チェックをしているだけです。

髪の触り方でわかる髪を触る人の心理

髪を触る人の心理①毛先を指でくるくるする

髪の毛を指先に巻き付けたり、くるくるするのは、相手の話に退屈しています。
また、一緒にいるだけでもつまらないと思っていることもあるので、友達の場合は適度な距離を取ったり、行為のある異性の場合は興味のある話題を探してみるなどしましょう。

髪を触る人の心理②髪をバサッとかき上げる

特に前髪をかき上げる人は、まわりからの注目を集めようとしています。
髪をかきあげる仕草は、普通に髪を触るより大胆な行動なので、自然と視線が行きやすいです。
注目されたいというほかに、かまってほしいという心理もあります。

髪を触る人の心理③髪を引っ張る

髪を適量ツンツンと引っ張っている人は、ショックなことがあったり、悩みがある、落ち込んでいるなど、ネガティブなときにする行動です。
原因は本人にしかわからないことなので、どうすることもできませんが、髪を引っ張る強さや髪を引っ張る量があまりにも異常な場合は気にかけたほうが良いでしょう。

髪を触る人の心理④わしゃわしゃとかき回す

考えが行き詰まったり、どうしようもできないときにする行動です。
髪をわしゃわしゃとする行為は、どうしようもできないストレス状態の時にやりやすい行動です。

髪を触る人の心理⑤ずっと触り続ける

髪を触る手が落ち着かない人は、相手に甘えたいという欲求が強い傾向があります。
頭は撫でられるとなんだかホッとするもの。しかし、相手に頭を撫でてなど甘えれないので、自分で髪を触ることで甘えたいという欲求を満たしています。

髪を触る心理はさまざま

髪を触る心理にはさまざまな理由があるということがわかりました。
もし、あなたの周りによく髪を触る人がいるという場合や、気になる人がいる場合は、髪の触り方や他の行動を観察し、心理を解説てみるのも良いでしょう。
ただし、ご紹介した髪を触る心理は一つの例です。必ずしも当てはまるわけではないので、髪を触る心理を参考に、友達関係を深めたり好きな人と距離を縮めるようにしてみてくださいね。

-心理

Copyright© Glitter Infomation , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。