映画・ドラマ

【鬼滅の刃】竈門炭治郎(かまどたんじろう)の技はいくつある?鬼になるってホント!?

投稿日:

アニメ界に衝撃を走らせた鬼滅の刃。
もともとは漫画で連載されていましたが、アニメ化され、今では映画化もされています。
映画は、チケットが販売と同時に完売してしまうほど大人気!

鬼滅の刃のアイテムもお店に溢れ、そのアイテムを購入するファンも沢山います。
今回は、鬼滅の刃の主人公、竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の性格や生い立ち、鬼を倒す鬼殺隊に入るまで、入ってからのこと、そして技についてみていきたいと思います。

ページコンテンツ

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の声優は?

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の声優は花江夏樹さん。

Twitterのアイコンが柔らかい雰囲気で、竈門 炭治郎(かまど たんじろう)みたいな心優しいようなイメージが持てます。

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)のプロフィール

竈門 炭治郎は主人公。家族思いな少年。
身長は165cm。

額左側の痕と、日輪が描かれた花札風の耳飾りが特徴的。

額の痕は幼い時に弟を庇ってできた火傷跡で、最終選別での手鬼との戦闘で同じ箇所に傷を負ったことでさらに色濃くなる。

髪と瞳が赤みがかった「赫灼(かくしゃく)の子」であり、火仕事をする家系に生まれると縁起が良いという。

頑固で石頭と二つの意味で頭が固く、生真面目過ぎてズレた言動をすることがある。

嗅覚が非常に優れており、相手の感情すら嗅ぎ取ることができる。

これは戦闘時において敵の気配を読む力としても機能し、訓練後は「隙の糸」として可視化されるようになった。

鬼と人間を嗅ぎ分け、仇である無惨を匂いで見抜く。

他にも、戦闘に関して優れた直感や柔軟な思考力を発揮する。

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の性格

非常に心優しく、鬼を前にしても非情になりきれない。

問答無用で鬼を斬り捨てる鬼殺隊の在り方にも公然と異を唱え、柱達からも異端視される。

すぐに感情的になることもなく、戦闘中はどのように鬼を倒すかを冷静に考えることが多い。

隊服の中に市松模様の羽織を着用し、妹の禰豆子を収納した木製の箱を背負って行動する。

現状は十二鬼月を倒し、その血液を珠世に送ることを最優先の目的としている。

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の家族

炭十郎 たんじゅうろう (父)
葵枝 きえ (母)
炭治郎 たんじろう (長男)
禰豆子 ねずこ (長女)
竹雄 たけお (次男)
花子 はなこ (次女)
茂 しげる (三男)
六太 ろくた (四男)

父である炭十郎は、アニメの放送が始まりから既に故人です。
『炭治郎の父親も鬼殺隊だった』という噂もあり、竈門家は古くから鬼と関係のある血筋であることからなんからかの関係はあると考えられる。

また、火の呼吸の使い手に選ばれた者は生まれつき額に痣があるという衝撃の事実もあり、炭治郎の父、竈門炭十郎も生まれつき額に痣があったが、鬼殺隊に関係あるのかは不明。

父を亡くした竈門家は、炭治郎が一家の大黒柱となり生計を立てていた。
ある日、大雪が降ったにもかかわらず町に炭を売りにに行った炭治郎。
炭治郎は、町の人からも慕われておりみんなから頼りにされていた。
みんなからの頼まれごとを聞いているうちにすっかり日が暮れ、家路を急いでいたが途中にある知り合いのおじさんに呼び止められ泊まることに。

早朝、家路に向かうにつれて血の匂いが濃くなり何かがあったのではないかと走る炭治郎が目にしたのは、禰豆子以外の家族全員を無惨に殺されすでに息を引き取った姿だった。

まだ温もりのある禰豆子を医者に見せるために背負って急いで町まで下山するが、その道中鬼化し始めた禰豆子によってバランスを崩し崖から転落する。

しかし、雪のおかげで命を取り留めた炭治郎。
しかしそこで禰豆子は完全に鬼化してしまう。
ただ、禰豆子は他の鬼とは違い炭治郎を守る動作をする。鬼化した禰豆子を射止めるために来た鬼殺隊の冨岡義勇の紹介で鱗滝の元を訪れる。

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の技

鬼を追う力を求め、2年間の訓練を経て「水」の呼吸法と剣術(壱から拾の型)を身につける。

また生家に伝わる「ヒノカミ神楽」を下弦の伍・累との戦闘から剣技に変換し、使用し始める。

 

 

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の刀

担当の刀鍛冶は鋼鐵塚蛍。日輪刀の色は漆黒。

水の呼吸は資質的に合っていないことから極めることが叶わず、伝承したヒノカミ神楽も技の威力に身体がついていかない。

その自覚から、新たな自分の呼吸法を模索する。

刀は激戦で折れたり紛失したりしている。

最新の刀は、縁壱零式の機体内に収納されていた戦国時代の刀を鋼鐵塚が研ぎ直したもの。

鍔は煉獄杏寿郎の遺品。

 

 

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の技一覧

竈門 炭治郎の技①隙の糸(すきのいと)

鋭敏な嗅覚と修行によって得た剣術勘により、敵に打ち込むべき太刀筋が糸のように視覚化される共感覚の一種。

糸が張った瞬間にそのまま引かれるイメージで剣を斬り込む。

ただし、攻撃が間に合わないなど敵の隙が消えた場合「糸」は切れてしまう。

竈門 炭治郎の技②水の呼吸 壱ノ型 水面斬り(みなもぎり)

水の呼吸法による剣術の基本技。

交差させた両腕から勢い良く水平に刀を振るう。跳躍状態でも高い威力を持つ。

竈門 炭治郎の技③水の呼吸 弐ノ型 水車(みずぐるま)

縦方向に身体ごと一回転しながら斬りつける。広い範囲の敵や大型の異形鬼に有効打を与える。

竈門 炭治郎の技④水の呼吸 弐ノ型 改 横水車(よこみずぐるま)

横方向に回転して斬る応用技。
大木をも切断する威力を誇る。

竈門 炭治郎の技⑤水色の呼吸 参ノ型 流流舞い(りゅうりゅうまい)

水流のごとく流れるような足運びによる、回避と攻撃を合わせた技。

竈門 炭治郎の技⑥水の呼吸 肆ノ型 打ち潮(うちしお)

淀みない動きで斬撃を繋げ、複数の対象を斬り落とす。実戦において非常に有効なため、水の呼吸でも特に多用される技である。

竈門 炭治郎の技⑦水の呼吸 打ち潮・乱(うちしお・らん)

空中戦等に用いる、全方位対応の応用技。

竈門 炭治郎の技⑧水の呼吸 伍ノ型 干天の慈雨(かんてんのじう)

斬られた者にほとんど苦痛を与えない水の呼吸法唯一の「慈悲の剣撃」。

相手が自ら頸を差し出して来た時のみ使う。

竈門 炭治郎の技⑨水の呼吸 陸ノ型 ねじれ渦(ねじれうず)

上半身と下半身を強くねじった状態から、勢いを伴って繰り出す斬撃。

水中でこそ本領を発揮でき、発生させた渦は鋭い水刃となって周囲全てを切り裂く。

竈門 炭治郎の技⑩水の呼吸 ねじれ渦・流流(ねじれうず・りゅうりゅう)

陸ノ型と参ノ型の足運びを組み合わせ、相手の力を自分の動きに取り込む応用技。

竈門 炭治郎の技⑪水の呼吸 漆ノ型 雫波紋突き(しずくはもんづき)

水の呼吸の中でも最速の突き。鬼の頸を斬り落とすには向かない。

竈門 炭治郎の技⑫水の呼吸 雫波紋突き・曲(しずくはもんづき・きょく)

軌道を曲げ、斜めから突く応用技。飛び道具の迎撃等に用いる。

竈門 炭治郎の技⑬水の呼吸 捌ノ型 滝壷(たきつぼ)

怒涛の勢いとともに上段から打ち下ろす。威力、攻撃範囲ともトップクラスの技。

竈門 炭治郎の技⑭水の呼吸 玖ノ型 水流飛沫(すいりゅうしぶき)

動作中の着地時間・着地面積を最小限にし、縦横無尽に駆け巡ることを可能とする歩法。足場の悪い場所での戦いに適している。

竈門 炭治郎の技⑮水の呼吸 水流飛沫・乱(すいりゅうしぶき・らん)

水流飛沫を立体的に用いる。対響凱戦で使用した。

竈門 炭治郎の技⑯水の呼吸 拾ノ型 生生流転(せいせいるてん)

うねる龍の如く刃を回転させながらの連撃。
一撃目より二撃目の、二撃目より三撃目の威力が上がっていくため、事実上水の型で最強の技。

しかし充分な威力を引き出すためには相応数の連撃が必要となり、この技の使用中は水の型の特徴である変幻自在の歩法が使えなくなるなど、デメリットも大きい。

竈門 炭治郎の技⑰ヒノカミ神楽 壱ノ型 円舞(えんぶ)

真円に近い弧を描く太刀筋が特徴。十二鬼月・累の糸を断ち切った。

竈門 炭治郎の技⑱ヒノカミ神楽 円舞一閃(えんぶいっせん)

円舞と霹靂一閃の合わせ技。円舞の攻撃に霹靂一閃の高速移動を合わせた一撃。

竈門 炭治郎の技⑲ヒノカミ神楽 弐ノ型 碧羅の天(へきらのてん)

円を描く太刀筋を縦に叩きつける。汽車と融合した十二鬼月・魘夢の頸の骨を断ち切った。

竈門 炭治郎の技⑳ヒノカミ神楽 参ノ型 烈日紅鏡(れつじつこうきょう)

太刀筋が∞の様な軌道を描くため、円舞より広範囲を斬ることができる。

竈門 炭治郎の技㉑ヒノカミ神楽 肆ノ型 灼骨炎陽(しゃっこつえんよう)

激しい動きをして繰り出す。斬撃を受けると(鬼の場合)、灼けるように痛みを感じ上手く再生できなくなる。

竈門 炭治郎の技㉒ヒノカミ神楽 伍ノ型 陽華突(ようかとつ)

上空へ向かって飛び上がり、攻撃の威力を一点集中させて放つ突き技。

竈門 炭治郎の技㉓ヒノカミ神楽 陸ノ型 日雲の龍・頭舞い(にちうんのりゅう・かぶりまい)

龍が舞うような動きで接近し、禰豆子の爆血を纏った刀で斬る。
敵の回復速度を遅らせる特性を持つ。

竈門 炭治郎の技㉔ヒノカミ神楽 漆ノ型 斜陽転進(しゃようてんしん)

逆さに宙返りしながら放つ横薙ぎの一閃。

竈門 炭治郎の技㉕ヒノカミ神㭭ノ型 飛輪陽炎(ひりんかげろう)

斬りつける瞬間、刀の刃先が陽炎のように揺らぎ敵の目算を狂わせる。

竈門 炭治郎の技㉖ヒノカミ神楽 玖ノ型 輝輝恩光(ききおんこう)

地面から炎が立ち上がる様な演出がされる技。

竈門 炭治郎の技㉗ヒノカミ神楽 拾ノ型 火車(かしゃ)

空中から放つ技。
幻日虹から繋げて用いたが、堕姫には通用しなかった。
血鬼術を用いていない上弦の参には通用した。

竈門 炭治郎の技㉘ヒノカミ神楽 拾壱ノ型 幻日虹(げんにちこう)

高速の捻りと回転による躱し特化の舞。視覚が優れた者ほどくっきりとした残像を捉えてしまう。

竈門 炭治郎の技㉙ヒノカミ神楽 拾弐ノ型 炎舞(えんぶ)

円舞の二連撃。
特訓の末、使用できるようになった。

 

 

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)が鬼化!?

竈門 炭治郎は、鬼を倒す鬼殺隊として動いていたが、ある日、鬼化してしまう。

鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)は、最大の敵であり、人間を鬼に変えることができる唯一の鬼でもあり、鬼の頭だ。

禰豆子を鬼にし、炭治郎の家族を殺害したのも無惨である。

残虐非道で自己中心的な考えを持ち、自身の願いの為に人間を鬼にして回っている。

自分の意に背く者であれば、鬼であっても容赦なく殺害する。

無惨は、自身が鬼となった原因である『青い彼岸花』と、太陽を克服する方法を探している。

そんな無惨が死の間際、炭治郎に自分の血と力を注ぎ込んで竈門 炭治郎を鬼にした。

再生能力や背中からの管、衝撃波など無惨とほぼ同じ力を持つ。

また日光にも直ぐ克服し、日輪刀も効かないなど、かつて無惨が目指した完全な鬼が、竈門 炭治郎に入ることでそのものとなっている。

目覚めた直後、失った右目と左腕を再生し、鬼の本能のまま暴れたが、必死に止めようとした禰豆子、カナヲに命懸けで注入されたしのぶの薬、そして仲間達の声により元に戻った。

 

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の歌が悲しい!

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の歌がとても悲しく儚いとファンの中で言われています。
実際に聞いてもなんだ切なくなるような、家族を無くしてたった1人生き残った妹の禰豆子も鬼となり、自分の意思はあるものの人間に戻せるかどうかわからない、けど絶対に人間に戻す?という竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の希望や不安、悲しみや怒りなどが表されているように思います。

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)のまとめ

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の出す技の種類はとても多く、現在アニメや映画で公開されている部分では、竈門 炭治郎(かまど たんじろう)は鬼殺隊のまだまだ下のランクです。
これから回を重ねるごとに技も増えていくので、楽しみに待っていましょう^ ^

-映画・ドラマ

Copyright© Glitter Infomation , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。