ライフスタイル

気が短い人の特徴とは?長所や短所や気が短い性格を直す方法

投稿日:2019年4月28日 更新日:

 

気が短いと言う言葉の意味を調べると「短気・忍耐強くなくすぐに怒ってしまう性格のこと」と出てきます。また短気とは、忍耐力が無くすぐに感情的になる、物事に短時間で飽きてしまう性格のことを意味するので、性格の説明をする時は短気は短所と扱われることが多い様に思われます。

・無性にイライラしてしまう
・夫婦喧嘩が絶えない
・言い合いをすると相手を必要以上に問い詰める
・頭に血がのぼってどうしても止まらない

などの様な経験がある人は、一般的に見て気が短いと言えるかと思われます。
皆様はご自分で、ゆっくりと時間をかける事が苦手と思われたことはありますでしょうか?ご自分で気が短いなと感じたり、その性格を直してみたいと思われたことはありますでしょうか?今回は、「気が短い人の特徴」や気が短い人の「長所や短所」「気が短い性格を直す方法」などご紹介していきたいと思いますので、参考になさってみて下さいね。



気が短い人の特徴

気が短い人の特徴①:神経質である

気が短い人は細かいことを流すことが出来ずに小さなことが気になってしまったりするため、真面目で神経質な性格であることが多い様に思われます。神経質であるがゆえに些細な事にイライラしたり、他の人の欠点が目についたり、真面目な性格だからこそ自分自身が正しいと思っている範囲がとても狭いことが原因で人を許すことが出来なくなったりしてしまう傾向があるようです。

気が短い人の特徴②:プライドが高い

気が短い人はプライドが高く傷つきやすい性格であることも多い様に思われます。更に周囲の人達から意見や態度を否定されることを嫌うため、自分のプライドが傷つけられたと感じると自分を守ることに必死になった結果、相手に批判的な言葉を言ったり、不機嫌になったりもする事があるようです。根本的に「やられたらやりかえす」と言う考えをすることが多い様に思われます。

気が短い人の特徴③:小心者である

気が短い人は常に自分のプライドを守らないとならないという強い警戒心があったり、小心者であるがゆえ打たれ弱いためダメージを受ける前に先に怒るという方法を取る場合が多い様に思われます。自分の弱い部分を見せたくない、自分を強い人間だと思わせたい心理の現れだとも言われています。

気が短い人の特徴④:理想が高い

気が短い人は常に理想を高く持っているので実現が難しいため、うまくいかない現実に気持ちを爆発させてしまうことが多いと言われています。その理想の高さを周囲の人達にも求めるため、自分以外の人達が理想の行動を取ってくれない場合、イライラしたり、怒り出したりするとも言われています。

気が短い人の特徴⑤:気持ちに余裕がない

気が短い人は自分が決めたルールが多く、それに当てはまらない場合認めることが出来なかったり、自分がこうだと思った以外の意見を受け入れることがなく間違った意見と認識するので、些細なことで怒ったり泣いたりを繰り返すことが多いと言われています。また、せっかちでもあるため、時間に非常にうるさかったりするようで、他の人にも同じことを求めてしまうため、待ち合わせ時間に遅れて来る人や仕事が自分の想定した時間内に終わらせられない人に対して怒り出す傾向が多いと思われます。



気が短い人の長所と短所

気が短い人の長所

・気前がいい
気が短い人はお金や物に対してケチではなく、待たされたり考える時間を勿体無いと思い嫌うので、気前良くお金を払って解決すると言われています。

・さっぱりしている性格の人が多い
気が短い人は人や物事に執着することが無いので、イライラして怒ったり、人から傷つくようなことを言われたりしても、翌日には何も無かったように普通に戻っている人が多いため、さっぱりしていて付き合いやすいとも言われています。

・気が短い人は答えがはっきりしないことを嫌うため、何かを選ぶ際に決めるのが早いとも言われています。

・向上心があり自分の意見を持っている
気が短い人は理想を高く持っているので常に自分を向上させる強い気持ちを持っていることが多いと言われています。更に正義感もとても強いため、自分自身の基準内でこれは間違っている・正しいなど自分の意見をしっかりと主張することが出来る人が多いとも言われています。

・問題解決能力が高い
気が短い人は怒りの感情をエネルギーに変える力を持っているため、物事の問題点に対し怒ってはいても、その問題点の解決のために行動するので、行動能力や問題解決能力が高い人が多いとも言われています。些細な変化にも良く気がつくため、敏感に対応出来る人が多いとも言われています。

気が短い人の短所

・後悔しやすい
気が短い人は迷わずに物事を決めることが出来る反面、迷わなかった分、嫌な事が起きた時にもう少し考えれば良かったなど後悔する傾向があるようです。

・我侭で僻みっぽい
気が短い人は損得勘定で動いたり自分の利益になることを優先するので、相手によっては我侭な人だと思われることが多い様に思われます。また、気が短い人は理想が高く誰よりも優れていたいため、他の人の幸せを受け入れられず、劣等感から人の幸せを妬んでしまう事もあるようです。

・嫌われやすい
気が短い人はイライラすることが多いので無意識に目つきや表情もきつくなっており、初対面の人に対しても威圧感を与えるため嫌われやすい傾向にあるようです。また、怒った自分に対して反撃してきそうな相手に対しては怒ることが無いため、人よって態度を変えるので嫌われる原因の一つになっている事もあります。



気が短い性格を直す方法

気が短い性格を直す方法①:怒りを感じたらまず落ち着くこと

気が短い人は怒りの感情にまかせて原因がどうであれすぐにカッとなってしまうようです。怒りの感情を感じた時は、一旦気持ちを落ち着かせ冷静に考えることが必要だと思われます。目を閉じて怒るのを我慢している姿を想像する→言って良い言葉と言ってはいけない言葉を考えてみる→人に直接怒りをぶつけるのではなく、心の中だけで思ってみたり、紙に怒りの言葉を書いてみるのも良い方法の一つだと言われています。また誰かに愚痴や不満を聞いて貰うと怒りが治まる場合もあります。

気が短い性格を直す方法②:自分自身を客観的に見つめてみる

どれだけ自分で意識していても感情を抑えることが出来ない場合は、自分自身を客観的に見つめることが良いと言われています。例えば「〇〇のミスが腹立たしく怒っている自分」は、他の人が見た場合、どの様に見えるのか?考えるのも良いと言われています。この方法は怒っている自分を意識することにより、冷静になったほうが良いのではないか?と思える可能性が出てくる場合もあります。

気が短い性格を直す方法③:比べることをやめる

気が短い人は、人と比べることにより劣等感を感じ、それが自分や他の人への怒りとなって現れる事が多いと言われています。まずは、人を羨ましく感じたら、今、自分が持っていて幸せだと思うことに目を向けるのも怒りを抑える一つの方法だと言われてもいます。

気が短い性格を直す方法④:自分の非について考えてみる

何らかのトラブルに関して、その原因が100%自分以外の非であれば怒るのもありかと思われますが、トラブルに関しては自分以外にも原因はあるが、自分自身にも非がある可能性が大いにあります。一方的に他人を責める前に、自分に非はなかったのか冷静に考えることが必要だと言われています。この方法は、怒りの気持ちを抑え自分自身の反省にも役立つと言われています。



気が短い人との接し方

気が短い人との接し方①:受け入れてみる

気が短い人に対してはその人を変えることは難しいため、気が短いことをその人の個性と受け入れることにより、気が短い人の感情の変化に驚かなくなったり、ネガティブな感情を感じにくくなるとも言われています。また、気が短い人にも長所はあるはずですので、自分が好きになれそうな長所を探し目を向けることにより、気が短いけれども良いところもある人と自分の気持ちに変化が出てくる可能性もあります。

気が短い人との接し方②怒りのポイントを探ってみる

気が短い人は繊細で自分に自信を持てないタイプが多いと言われています。相手の良い部分を褒めてみたり存在を認めてあげることにより、気が短い人の怒りが治まる傾向があるとも言われています。気が短い人の原因の一つにプライドの高さというのがありますので、その人のプライドを刺激する話題は何なのかを探り、話題には出さない方法で怒りを避けることが出来るとも言われています。

気が短い人との接し方③話を聞き流す

気が短い人とは適度な距離感を持ち、イライラしている時はそっとしておくことも必要だと言われています。また、気が短いが怒っている時に向かい合ったとしても疲れ果ててしまうだけですので、適当に相槌を打ちながら聞き流すのも良いかと思われます。気が短い人の長所に、翌日には何も無かったように普通に戻っていたり、怒った後に反省する人が多いとありましたので、気が短い人の気持ちが落ち着いた頃に改めて話をしてみるのも一つの案だと思われます。



まとめ

言わなくても良いことでも、言わないと分かって貰えない(以心伝心という言葉などありません)言いたい事が言えなかったばかりに、後になってあの様に言っておけばよかったなど後悔したり、そんな自分にイライラする場面が多いかもしれません。

この世の中には様々な性格の人達がいて、苦手な性格の人もいるかと思われます。お互いに個性を認め合い、短所にだけ目を向けるのではなく、長所にも目を向けることが、より良い人間関係を築いていく方法なのいではないでしょうか。

-ライフスタイル

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。