恋愛

好きな男性に相談を持ち掛けられた時の対処法!自分のことを好きになってもう方法

投稿日:

人生は長く、ときに険しいもの。好きな人から恋愛相談を持ちかけられることの一度や二度は、あるかもしれません。

こんな時にどう対処したらいいのでしょうか?

またその男性に自分のことを好きになってもらうのは難しいのでしょうか?

お伝えします。

好きな男性に恋愛の相談を持ち掛けられた時の対処法

好きな男性から 「ちょっと話したいことがあるんだけど、いいかな?」
なんて言われてドキッとしたら、まさかの恋愛相談だった!しかも相手は、自分もよく知っている◯◯ちゃん……。

まさに青天の霹靂。驚くやら悲しいやら情けないやらで、どう切り返したらいいものか戸惑ってしまいますよね。

暗に戦力外通告を受けたようなもの、と悲観してしまい、すっかり落ち込んでしまう女の子も少なくないでしょう。

対処法をお伝えします。

彼の気持ちに寄り添いつつ、具体的なアドバイスをする

誰かに話しかけるとき、男性が求めるのは「具体的なアドバイス」で、女の子は「共感」です。

女子会にありがちな「うんうん、そうだよね~」「わかるわかる!」という相槌は、時に男性をシラケさせてしまいます。

「で、結論はどうなの?」と会話をぶった切る男性のひと言が、男女のケンカのもとだなんてよく言われますよね。

悩みを相談されたら、この男性の心理を頭の片隅に置いておくのを忘れずに。
アドバイスを求められたら、事実に基づいた具体的なエピソードを交えながら話すようにしましょう。

もちろん悩める彼の気持ちに寄り添う、共感の姿勢を見せるといった、女の子ならではの配慮も忘れずに。

相手の女の子を悪く言わない

彼に恋をしている女の子からしてみれば、相手の女の子はまさに恋敵!

内心では、ハラワタがグツグツと煮えくり返る思いでしょう。

でも、そこで彼女のことを悪く言いたくなる気持ちはグッとこらえて!

自分が好きな相手のことをけなされて、良い気持ちになる人はいませんよね?
むしろカゲでコソコソ悪口ばかり言っている、嫌な女だというレッテルを貼られてしまうおそれもあります。

過度に褒める必要はありませんが、彼からイメージダウンされない程度には、公平な意見を述べましょう。

恋愛相談された好きな男性に自分のことを好きになってもらうのは難しい?

恋愛相談されてつきあうのは辛いですよね。

しかし、 落ち込んでばかりいてはもったいない!

彼があなたに恋愛相談を持ちかけてきたことは、逆にチャンスなのかもしれませんよ。

男性が相談を持ちかける相手の条件は心を許している、信頼している、有益なアドバイスをくれるような人物です。

そう考えると、好きな人に恋愛相談をされるのは名誉なこと、だとも言えますね!

どうせなら、好きな人から恋愛相談を受けるというピンチをチャンスに変えちゃいましょう。

こちらの方法がオススメです。

二人だけの秘密を増やす

「秘密」ってドキドキしますよね。秘密は恋愛を一気に盛り上げる、起爆剤のようなもの。

秘密を共有することによって、親密度がグッと高まります。

大きな秘密である必要はありません。
「運動神経抜群の彼だけど、実は泳げない」とか「クール系を気取ってるけど、実はスイーツが大好き」とか、そんな小さな秘密をたくさん共有しましょう。

そこから一歩進んで、二人でプールに行くのも良し、カフェ巡りをするのも良し。

どんどん心理的な距離を縮めていけば、いつしかそれが恋愛感情に変わるかも……?

彼にオンナを意識させる

相手の悩みに真剣に向き合って、「なんでも話せる関係」を築いていけば自然と親密度は上がっていきます。

ただし、ある程度仲良くなってきたら、恋愛に発展させるための変化球を投げてやる必要が出てきます。

それは、ズバリ 「彼にオンナを意識させること」 です!

アピールするタイミングを見計らっておきましょう。

オススメは、彼がちょっと弱っているときを狙うこと。

「あの子の気持ちわかんないし、もうあきらめようかな……」と弱気になっているスキにつけ込むのです。

ここでのコツは、ギャップを利用することです。

いつもなら絶対に口にしないようなセリフで、彼の心をわしづかみ!

「あなたがわたしの彼氏だったら、きっとすごく楽しいだろうな」
「わたしは、そんなふうに不安にさせないよ?」
「いろんな話を聞かせてくれるの、本当はすごく嬉しい」

などなど、普段とちょっと違った相談相手の姿に、彼は内心ドキッとするでしょう。

本命の相手とうまくいっていないタイミングであれば、そこで一気に流れを変えることも十分可能です。

相談で彼の情報を集めて、自分の恋愛に活かす!

恋愛相談を通して、きっと彼はいろいろなことを話してくれます。
それは彼とあなたがおつき合いするときに役に立つ、情報の宝庫そのものです。

・彼が女の子に対してどのような態度を取るのか?

・彼が不安に思うのはどんなときか?

・恋愛観や、女の子に求めている理想は?

・どんなことが嬉しいと感じるのか?

恋愛中の彼がどんなことに心を揺さぶられるのか、これは恋人同士であってもなかなか伝わりにくいものです。
まさに相談相手にしか知ることができない、とっておきのリアルな本音ですよね。

彼を振り向かせるために、また恋愛関係に発展したらより良い関係を築くために、常にアンテナを張っておいてくださいね。

まとめ

好きな人から恋愛の相談を受けることになったら、ショックで目の前が真っ暗になってしまいますよね。

でも、そこで悲観して立ち止まってしまってはもったいない!

恋愛相談の相手に選ばれるだけでも、すでにあなたは彼にとって特別な相手。

ここから工夫次第でいくらでも巻き返していけるはずですよ。

-恋愛

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。