プロフィール


世の中難しい言葉がたくさんあり、調べても「つまり?」となることはありませんか?また「大人になって今更聞けない!」というような常識的な内容などもご紹介しています
\\\٩(๑`^´๑)۶////
好きな分野は『ちょっと変わった人の心理』についてです。
詳しいプロフィールは⇒⇒こちら

心理 女性

いやらしい女の特徴!その心理と目的は?

投稿日:

いやらしい女とは、どんな女のことを言うのでしょう。見た目がいやらしい女性でも、中身は純粋でいやらしさの欠片もないということもあり、一概に言えません。

いやらしい女の特徴や心理、目的をお伝えします。

いやらしい女の特徴

露出が多い服装

いやらしい女と言われて真っ先にイメージする特徴がこれでしょう。 露出度の高い服装を好むのは、いやらしい女の特徴です。

単に自分が好きだからそういうファッションをする女性もいますし、男性にモテるためのテクニックとして、あえて露出を増やしている女性もいます。

いずれにせよ、男性からすれば刺激が強いですから、そのファッションについつい目が行ってしまったり、誘ってるんだと思ってしまったりしてしまいます。

単純ですが効果てきめんのテクニックであり、いやらしい女性の代名詞的な特徴でしょう。

逆に露出を抑えた服装

露出を抑えた服装をしている女性もいます。これは自分のルックス・スタイルには自信はないが、エッチなことには興味津々、という女性に多い特徴です。

パーカーやカーディガンなどカジュアルなファッションでも、エッチなことには意外と積極的。そういう女性は普段の会話でもそれほど前に出るタイプではないものの、誘ってみると意外とのってくるケースが多いです。

スタイルに自信が無い分「誘われ待ち」のような態度をとることもなく、逆に自分から積極的にアプローチすることもあります。

胸や脚が目立つ

スタイルに自信があるいやらしい女性は、自分のセクシーポイントを自覚していて、それを強調します。谷間の見える服装を着たり、ミニスカートで美脚をアピールしたりするのが特徴です。

男性からみればわかりやすく、かつ魅力的な特徴ですが、そういうファッションでもいやらしい女ではない、というケースもあります。

脚が長い女性にせよバストの大きな女性にせよ、よほどダサいファッションを意図的に選ばない限り、脚や胸がどうしても目立ってしまうからです。

男性から見れば「いやらしい女だ」と思うルックスでも、そうではないこともあるので注意が必要な特徴です。

たれ目、えくぼ、泣きぼくろ

いやらしい女の特徴というより、エッチな男性が好むのが、こういった女性の特徴です。エッチな男性に積極的にアプローチされやすい分、自分も自然にいやらしい女になってしまった、というパターンが多いです。

ただし、脚や胸どうように、これらも生まれ持った外見的な特徴に過ぎません。いやらしい女になりやすい特徴であって、必ずしもそうでないこともあるので注意です。

エッチな話に積極的

合コン、あるいはサシでの飲みなどで、エッチな話に積極的なのが特徴です。誰とどんなエッチをしたとか、経験人数が何人かと言った話を、抵抗感なく楽し気に話すのが特徴です。

上に挙げた外見的な特徴と異なり、この手の女性はいやらしい女の可能性が高いです。ただし、この手のいやらしい女は誰とでもエッチしたいわけではありません。

興味がある分、しっかりと自分の好みも持っているので、「ビッチな女」「誰とでもエッチする女」とは違います。

エッチな話に積極的ないやらしい女、だからと言って安易に迫ったりすると、痛い目に合うかもしれません。

男性をよく見ている

いやらしい女は男性をエッチの対象として見るので、必然的に男性をよく観察しています。細かい仕草や口癖などから相手の性格を伺い、相手の目的がエッチなのかどうか見極めようとします。

疑い深いようにも見える特徴ですが、どちらかと言うと単純な好奇心からそうしているようです。また、自分がただいやらしい女なのではなく、「男性から見て魅力のある女」だという自覚もあるため、相手を品定めしている部分もあります。

いやらしい女の心理と目的

モテる女になりたい

いやらしい女は実はただ単にエッチしたいのではありません。

いやらしい女は自己顕示欲が強く、プライドの高い一面もあります。いやらしい女を装うのは、男性の目線を自分に集める目的もあり、必ずしもエッチしたいだけではありません。

職場で一番人気の女でいたい、自分を差し置いて他の女がちやほやされるのが許せない。

いやらしい女の「いやらしさ」には、そんな背景があります。

意中の男性を振り向かせたい

意中の男性を振り向かせたくて女として意識させ、意中の男性に「いやらしい女」と思わせるパターンです。いやらしい女だと思わせたら第一段階クリアです。次の段階でストレートに「好き」アピールして、意中の男性を狙いにいきます。

まとめ

こんな風に、男性に好かれるために実に色々な工夫を凝らすいやらしい女。

いやらしいと言われると文字通りいやらしい印象を持ちますが、見方を変えれば、その創意工夫の意識は大したものです。

こういう特徴の女が善人ばかりなはずもありません。その魅力やテクニックについつい惹かれてしまうかもしれませんが、入れ込み過ぎると火傷するかもしれません。

-心理, 女性

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。