映画・ドラマ

是枝裕和”万引家族”感想は面白い?残念でつまらない?評判や評価!

投稿日:

 


世界3大映画祭の一つカンヌ国際映画祭の第71回において、最高賞であるパルム・ドールを獲得した作品『万引家族』の評価を見ていきましょう。

カンヌ国際映画祭で日本映画がパルム・ドールを獲得したのは、1997年の今村昌平監督「うなぎ」以来21年ぶりの快挙となります。

 

 

万引家族のキャスト

世界が認めた映画のキャストはこちらです。

柴田治:リリー・フランキー
柴田信代:安藤サクラ
柴田亜紀:松岡茉優
4番さん:池松壮亮
柴田祥太:城桧吏
ゆり:佐々木みゆ
柴田譲:緒形直人
柴田葉子:森口瑤子
北条保:山田裕貴
北条希:片山萌美
川戸頼次:柄本明
前園巧:高良健吾
宮部希衣:池脇千鶴
柴田初枝:樹木希林

万引家族の評価は?

カンヌ映画祭でグランプリをとり、国際的に評価の高い作品ですが、一般に方には、どうなのでしょうか。



やはり感じ方は人それぞれですね。

一番多く見られたのが『安藤サクラ』の演技力が素晴らしかったということです。


-映画・ドラマ

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。