映画・ドラマ

竹内涼真×浜辺美波主演センセイ君主あらすじ原作・キャスト・主題歌

投稿日:

別冊マーガレットで連載中の人気漫画『センセイ君主』が実写映画化され、2018年8月1日(水)より、全国の劇場にて公開されます。

今をときめく若手俳優&人気女優の竹内涼真と浜辺美波のW主演です。

本作のメガホンを執るのは、映画『君の膵臓をたべたい』に続き、菅田将暉×土屋太鳳のW主演で話題を呼んでいる『となりの怪物くん』など、人気作の公開が続く月川翔です。

竹内・浜辺と共に、全国に笑いとドキドキを届けます。

『センセイ君主』原作は?

「ヒロイン失格」で人気を不動のものにした漫画家、幸田もも子による『センセイ君主』は、“ヒネクレ者のイケメン教師”と“恋に恋するパワフルヒロイン”が織りなす、新感覚ラブコメディです。

『センセイ君主』は別冊マーガレットで2013年から2017年まで連載され、単行本も全13巻で143万部を突破しており、連載終了後もなお、根強い人気を誇っています。

『センセイ君主』のあらすじ

告白7連敗中の女子高生、佐丸あゆは(16歳)は、恋に恋する元気娘。

「彼氏が欲しい」ということしか頭にないあゆはは、新任の超横暴で冷徹な、ヒネクレ者の数学教師・弘光由貴(26歳)に「“イチャイチャしてくれる人募集”の張り紙でも背中に貼ってれば?」とバカにされてしまいます。

あゆはは、「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切りますが、その後もまた、失恋してしまいます。

その挙句、また弘光に「漫然と生きるのやめたら?」と嫌味を言われてしまうのでした。

ところが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているということに気が付いたあゆはは、次第に弘光のことが気になるようになります。

あゆはは必死に自分の恋心を抑えようとしますが、雨の中、車で家まで送ってくれたり、個別で勉強を教えてくれたりする先生の天然タラシっぷりに陥落し、完全に弘光を好きになってしまう。

そんなあゆはの恋は前途多難です。

感情がすべて表情に出てしまうあゆはは、告白する前に弘光から「高校生相手に恋愛なんてありえない」と、速攻でフラれてしまいます。

一方で、どんなに冷たくされようともくじけないあゆはは、「先生をおとしてみせます!」と大胆宣言!弘光も、「そこまで言うならおとしてみなよ」と挑発します。あゆはの猛アタックを、弘光が冷たく跳ね除ける。

そんな二人の恋愛バトルに、あゆはの幼馴染でひそかに彼女に想いを寄せる同級生、澤田虎竹(16)と、音楽教師として現れた、弘光に想いを寄せる弘光の幼馴染、柴門秋香(27)も参戦!果たしてあゆはと弘光の“秘密の恋”はどうなってしまうのでしょうか。

 

『センセイ君主』キャスト

竹内涼真

竹内涼真は、映画『帝一の國』や、「過保護のカホコ」「陸王」などの、人気テレビドラマ作品への出演も果たしており、今やテレビで見ない日はないほどの人気を誇っています。

今回『センセイ君主』で、初の“ラブコメ映画初主演”、そして初の“教師役”を演じることになりました。

本作では、イケメンで頭脳明晰、しかし冷徹でヒネクレ者の高校教師・弘光由貴役を演じています。

浜辺美波

View this post on Instagram

#浜辺美波

A post shared by minami hamabe 浜辺美波 (@minamihamabe_fan) on

2017年に映画『君の膵臓をたべたい』で初主演を果たした浜辺美波は、舞台やドラマでも活躍する、これからの成長が楽しみな人気女優です。

本作では、弘光に恋するパワフルヒロイン・佐丸あゆは役に抜擢されました。

佐藤大樹

View this post on Instagram

月刊EXILE @exile_magazine

A post shared by EXILE FANTASTICS 佐藤大樹 (@taiki_sato_official) on

EXILE&FANTASTICSのメンバーである佐藤大樹は、ダンサーとしてだけではなく、ドラマや舞台に登場する俳優としても活躍しています。

2018年4月に公開され話題を呼んだ映画『ママレード・ボーイ』にも出演しました。

本作では、あゆはの幼馴染で、あゆはに秘めた恋心を抱く澤田虎竹役を演じます。

川栄李奈

View this post on Instagram

VOCE6月号載ってます📚 春メイク💄

A post shared by 川栄李奈 (@rina_kawaei.official) on

川栄李奈は元AKB48の人気メンバーであり、最近ではドラマやバラエティなど、マルチな活躍を見せています。

また、『デスノート Light up the NEW world』『嘘を愛する女』などにも出演し、話題を呼びました。

本作では、彼氏持ちながら極度のオタク・中村葵役に起用されています。

新川優愛

人気雑誌「non-no」で専属モデルをつとめる新川優愛は、モデルだけでなく、ドラマや舞台の世界にも、積極的に挑戦しています。

本作では、弘光の幼馴染で、あゆはの恋のライバルでもあるピアニスト・柴門秋香役を演じています。

福本莉子

福本莉子は、2016年に開催された第8回東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞した、新進気鋭の若手女優です。

2018年6月には、ミュージカル『魔女の宅急便』で、初舞台にして初主演を果たしています。

本作では、弘光を狙うあゆはのクラスメイト・夏帆役を演じています。

矢本悠馬

矢本悠馬は、映画「ちはやふる」や、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」にも出演した、実力のある若手俳優です。

本作では、葵と共にあゆはの恋を応援する、葵の彼氏役として登場します。

佐生雪

佐生雪は、主にテレビコマーシャルやドラマ等で活躍している女優です。

日本とイランのハーフで、表情に不思議な魅力があります。

本作では、あゆはのクラスメイトで、夏帆とともに弘光へアプローチをかける詩乃役に起用されています。

『センセイ君主』の主題歌は?

主題歌は、大人気ガールズグループTWICEによるThe Jackson 5のカバー曲、「I Want You Back」です。

「TT」で日本でのデビューを果たしたTWICEの、キャッチ―で親しみやすい楽曲が、映画の世界観を華やかに彩ります。

 

 

『センセイ君主』前売り券は?

劇場版前売り券は、好評発売中です。

こちらから購入できます。⬇︎
https://www.major-j.com/cinema_information.php?id=M20180601002

-映画・ドラマ

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。