妊娠

妊娠中のパチンコは勝つってほんと?胎児に与える影響と行く人行かない人・見た周りの反応は?

投稿日:

 

妊婦さんには様々なジンクスがあります。

妊娠中のパチンコが勝つといわれているのもその一つです。しかし、妊娠中気軽にパチンコに行けるものなのでしょうか?妊娠中のパチンコが妊婦さんに与える影響について考えてみたいと思います。



妊娠中にパチンコに行くと勝つってホント?真相は?

妊娠中は運が良くなると昔から言われています。

理由は様々ですが、お腹の赤ちゃんとママの二人分の運気を使っているからとか、産まれてくる赤ちゃんの運を使っているから、などがあげられるようです。

パチンコで勝つと聞くのもそういった理由からのようです。パチンコだけでなくギャンブル運が上がったり、宝くじや懸賞が当たりやすくなったり…というのは、妊娠中にまつわるたくさんのジンクスの一つのようです。



妊娠中にパチンコで胎児に与える影響は?

影響①煙草の副流煙

一番気になるのはやはり煙草の副流煙です。喫煙がお腹の赤ちゃんに与える影響は言わずもがなですが、その影響は、副流煙の場合、喫煙の2倍以上とも言われています。

最近では喫煙ブースが設けられ、一般席では喫煙はできないようになっていますが、パチンコ店では滞在時間も長くなることも考えられるので副流煙には注意が必要です。

影響②過度の音や光の演出

パチンコと聞いて思い出されるのが、店内の騒音です。その音量は隣に座っている人の声も聞きづらいほどです。また派手な光の演出などもあります。それらが直接胎児に影響を与えることはないようですが、そのような環境にいることで自身の体が知らず知らずのうちに疲れていることもあります。

影響③負けたときのイライラ

妊娠中は運がよくなるというのは、単なるジンクスの一つ。

毎回連戦連勝というわけにはいかず、負ければストレスもたまります。妊娠中はただでさえストレスを感じやすいものです。パチンコに通う頻度にもよりますが、ストレスの原因となるものはなるべくなら取り除いた方がよいでしょう。

妊娠中の妊婦がパチンコをしている場面を見た人はどう思う?理由は?

胎児への影響

上でも述べたように煙草の副流煙や騒音など、パチンコの店内は妊婦さんにとって快適な場所とはいえません。お腹の赤ちゃんに影響はないのだろうか?と疑問を抱く人は多いようです。

子どもの車内置き去り事故

親がパチンコに熱中している間、真夏の車内に子どもが置き去りにされ、熱中症などの事故にあうというニュースは、悲しいですがときに耳にすることがあります。パチンコ店にいる妊婦さんが将来必ずしもそういった事故を起こすわけではないのですが、そのようなニュースを連想してしまう人もいるようです。

そもそもパチンコへのイメージがよくない

パチンコという言葉にあまりいいイメージがない人は少なくありません。普段パチンコをしない人にとっては進んで行きたいと思える場所ではないですし、そんなところに妊婦さんが行って大丈夫なの?と思ってしまうのかもしれません。


妊娠中にパチンコに行く人と行かない人それぞれの意見

妊娠中のパチンコに行く人・あり派の意見

現在はパチンコ店内でも禁煙スペースがあったりと、パチンコ店=煙草というイメージも変わりつつあります。

連日のように店内に長時間滞在するということでなければ、また自分が気にしないのなら、そこまで深く考えなくてもいいのではないかと考える人もいるようです。なかには妊娠中本当に運がよくなるのか?というジンクスを試すためにパチンコを訪れる人もいるようです。

もともとパチンコをする人で妊娠中にパチンコに行かない人・なし派の意見

やはり気になるのは胎児への影響です。

上で述べた影響のほかにも、同じ姿勢で長時間座っていることで母体へなんらかの影響が出ることも考えられます。

妊娠中はなるべくお腹の赤ちゃんのことを考えて行動することが望まれます。また、小さな子どもがいるとなかなか自分の時間が持ちづらくなるものです。これを機にパチンコとの付き合い方を見直してみるのもいいかもしれません。



まとめ

妊娠中だからといって、必ずしもパチンコに勝てるわけではありません。

しかしながら、妊娠中のパチンコはお腹の赤ちゃんに様々な影響を与えます。それらを考えてどう行動するかは自己責任ですが、お腹の赤ちゃんを一番に考えて行動するようにしたいですね。

-妊娠

Copyright© Glitter Infomation , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。