芸能

上白石萌歌の大学や演技力は?プロフィールや性格や彼氏は?

投稿日:2019年3月26日 更新日:

女優でもあり歌手でもある上白石萌音の妹である上白石萌歌をご存知でしょうか。モデルだけでなく女優としても注目されている上白石萌歌ですが実際はどんな人なのでしょうか。

上白石萌歌の読み方とプロフィール

上白石萌歌(かみしらいし もか)は、2000年2月28日鹿児島県出身です。2011年の「東宝シンデレラオーディション」で姉の上白石萌音(かみしらいし もね)と応募をして当時、史上最少年齢の10歳でグランプリを受賞、芸能界に入りました。ちなみに姉の上白石萌音は審査員特別賞を受賞し姉妹で東宝芸能に所属しました。
その後、ファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデルとしても活躍し2012年ドラマ「分身」で女優デビューをしました。
2015年にはCDデビューも果たしています。

2016年、ミュージカル「赤毛のアン」で主役のアンを演じ、前年同役を演じた姉の上白石萌音から役を引き継ぎました。
2018年、アニメーション映画「未来のミライ」で主人公の声を担当しカンヌ国際映画祭の「監督週間」に選出されました。
また同年、映画「羊と鋼の森」で姉の上白石萌音と姉妹初共演をしました。

高校は私立の実践学園高校で大学へ進学したかは不明です。姉の上白石萌音は明治大学へ進学した事もあり上白石萌歌も明治大学へ進学したのではと言われていましたが裏付けはないのでただの噂だったように思います。



上白石萌歌の性格

幼少期に3年間メキシコに住んでいたそうで見た目は日に焼けて現地の人と間違われるほどだったとか。基本的におとなしい性格で天然でマイペース、人見知りでおっとりとした性格のようです。

グランプリを受賞した「東宝シンデレラオーディション」は周りからの勧めで応募しましたが本人は芸能界に興味はなく嫌でしょうがなかったみたいです。しかし、歌のレッスンを受けていて歌う事が好きで特技でもあり、あれよあれよという間にグランプリ受賞しモデルに女優にと活躍するようになりました。

今では仕事も楽しくてオーディションを受けてよかったと思っているそうです。
姉の上白石萌音の女優としての活躍に劣等感を抱いた事もあり負けず嫌いな面もあるそうです。

上白石萌歌の彼氏

可愛らしくスタイルもいいのでモテそうなのですが彼氏がいるという情報はありません。熱愛の噂もまだないようです。
今は、仕事が忙しく彼氏を作る時間がないのかもしれません。

上白石萌歌の演技力

主演を務めたミュージカル「赤毛のアン」は、神田沙也加や高橋愛などが主演を務めてきたいわゆる若手女優の登竜門。そのミュージカルで抜群の歌唱力と表現力を発揮しました。

また、アーティストのHOME MADE家族「スタートライン」のMVに主演した際に初めての泣きの演技があったそうですが一発OKだったそうで周りのスタッフを驚かせたようで演技力の高さが伺えます。
姉の上白石萌音も女優として活躍してるのでお互いに高め合ってさらなる演技力、活躍が期待できそうですね。



-芸能

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。