芸能

米津玄師lemonの歌詞と込められた意味や想いは?ダンサーは誰?

投稿日:

 

米津玄師のプロフィール

本名 米津 玄師(よねづ けんし)

生年月日 1991年3月10日(魚座)

年齢 26歳(2018年2月現在)

血液型 O型

身長 188㎝

体重 非公開

出身地 徳島県徳島市

出身高校 徳島商業高校

出身大学 美術系専門学校(中退)

「米津玄師」は本名?

大変珍しい名前のため芸名・偽名なのではと思われがちですが、実は「米津玄師」は本名です。

2009年に『ハチ』と言う名前でボーカロイドをYouTubeに投稿し、その高いクオリティが音楽関係者の目につきついに2013年に初めて自身の声で歌を歌います。

Lemonの歌詞

歌:米津玄師
作詞:米津玄師
作曲:米津玄師
夢ならばどれほどよかったでしょう
未だにあなたのことを夢にみる
忘れた物を取りに帰るように
古びた思い出の埃を払う

戻らない幸せがあることを
最後にあなたが教えてくれた
言えずに隠してた昏い過去も
あなたがいなきゃ永遠に昏いまま

きっともうこれ以上 傷つくことなど
ありはしないとわかっている

あの日の悲しみさえ あの日の苦しみさえ
そのすべてを愛してた あなたとともに
胸に残り離れない 苦いレモンの匂い
雨が降り止むまでは帰れない
今でもあなたはわたしの光

暗闇であなたの背をなぞった
その輪郭を鮮明に覚えている
受け止めきれないものと出会うたび
溢れてやまないのは涙だけ

何をしていたの 何を見ていたの
わたしの知らない横顔で

どこかであなたが今 わたしと同じ様な
涙にくれ 淋しさの中にいるなら
わたしのことなどどうか 忘れてください
そんなことを心から願うほどに
今でもあなたはわたしの光

自分が思うより
恋をしていたあなたに
あれから思うように
息ができない
あんなに側にいたのに
まるで嘘みたい
とても忘れられない
それだけが確か

あの日の悲しみさえ あの日の苦しみさえ
そのすべてを愛してた あなたとともに
胸に残り離れない 苦いレモンの匂い
雨が降り止むまでは帰れない
切り分けた果実の片方の様に
今でもあなたはわたしの光

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lemon (初回限定映像盤 CD+DVD) [ 米津玄師 ]
価格:1744円(税込、送料無料) (2018/6/28時点)

 

この『Lemon』ですが、ドラマ『アンナチュラル』のために書き下ろされたもので、

『アンナチュラル』を見たことのある人ならわかると思いますが、内容とリンクする部分が多くドラマ終盤でこの曲が流れると鳥肌が立ってしまうくらいピッタリとあっています。

『Lemon』の歌詞の意味

それはおそらく”死別”です。

どこかであなたが今 わたしと同じ様な
涙にくれ 淋しさの中にいるなら
わたしのことなどどうか 忘れてください

それもこの曲は

すでに死んでしまった恋人の目線からの曲であると予想されます。

MVで見ると死んでしまったのは逆再生で踊っている女性の方でしょう。

MVで考えると『Lemon』は米津玄師さんが亡くなってしまった女性の視点から歌っているということになりますね。

動画内で米津玄師さんがピンヒールを履いているのもそのピンヒールが女性のもので、まだ忘れられずにいるということを表現しているとも考えられます。

ドラマ『アンナチュラル』でも井浦新さん演じる”中堂系”は彼女と死別しており、その犯人を探すために今もUDIラボで遺体を解剖しています。

ドラマのために書き下ろされたということになると、その辺のストーリーともリンクしていそうですね。

『Lemon』のダンサーは誰?

ダンサーや振付師としても活躍しており、自身で個展を開くなど活躍をしている吉開菜央です。

動画もいくつか挙げていたので拝見させていただきましたがその世界観にグッと引き込まれてしまいました。

YouTubeなどで”吉開菜央”と検索すると見ることができるので気になった方はご覧になって見てください!

-芸能

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。