芸能

桜井日奈子のプロフィール!性格は良い?悪い?あざとい?出身校や家族構成は?

投稿日:2018年7月8日 更新日:

デビュー後間もないにもかかわらず、ドラマや映画で活躍中の桜井日奈子。

2018年11月9日公開の映画 「ういらぶ。」に出演し、注目が集まっています。そんな桜井日奈子の性格について、出身校や家族構成についてご紹介していきます。

桜井日奈子のプロフィール

桜井日奈子は、1997年4月2日生まれの現在21歳です。出身地は岡山県岡山市。身長は、160cm、血液型はO型です。

桜井日奈子は、幼稚園の頃にバスケットボールを始めたことをきっかけに筋肉質な体になり、キン肉マンと呼ばれていたこともあるそうです。

クラブ活動の友人に、東京ディズニーランド旅行が副賞となっている2014年「岡山美少女・美人コンテスト」に頼まれて応募したところ、見事グランプリを獲得しました。

その為、「岡山の奇跡」と評され、「キセキ」というあだ名で呼ばれていたそうです。2016年には芸能活動の傍ら、大学へ進学。出演した代表作品は、2016年 ドラマ「そして、誰もいなくなった」、2016年 ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」、2017年 映画「ラストコップ THE MOVIE」、2018年映画 「ママレード・ボーイ」。その他、ネットドラマ・CM・舞台・等で活躍中しています。


桜井日奈子の性格

人気急上昇中の桜井日奈子。その可愛さから、ネット上では「ぶりっこ」とか、「イラつく」などの声が見られました。

こういった声は女性に多く見られたので、桜井日奈子を意図的に悪く言っているに過ぎないと思われます。桜井日奈子は幼い頃からバスケットボールを始め、その経歴は12年にもなるそう。

なんでも、桜井日奈子のお父さんはバスケのコーチで厳しく育てられたようです。バスケをそこまで長く続けてきたということから、芯の強さがあり、負けず嫌いな性格だと思われます。

また、ロケの時、卵焼きを作って持ってきたことがあるとか。お料理好きの家庭的な一面があるようです。また、SNS上では、可愛いのに近藤春菜のモノマネをするお茶目な姿も見られました。

桜井日奈子があざといと言われる理由は?

桜井日奈子があざという噂があるようです。その理由はそのお顔立ちにあるようなので、調べてみたいと思います。

桜井日奈子のビジュアルを見ると、ぱっちりした目と口元が印象的です。特に口元はアヒル口と言われる形をしています。

男性の中にはこのアヒル口がたまらないという人がいて、女性の中にはこのアヒル口を意図的にする人が少なくないようです。そして、そんな人はあざといと言われる原因となるようです。

わざとアヒル口にしているかどうかは、元々の口の形を見れば判断がつくものです。桜井日奈子の場合は、わざとアヒル口にしているのではないことが分かるかと思います。ということで、あざといと言われるのはただの勘違いではないかと思われます。


桜井日奈子の出身中学や高校・大学

桜井加奈子の家族構成を調べたところ父親、母親、兄と弟の5人家族のようです。

お父様はバスケのコーチをされているとのこと。桜井日奈子はお父さんの指導を受けていたようです。

次に、桜井日奈子出身中学や高校・大学について調べてみたいと思います。

ネット上で調べたところ、桜井日奈子が卒業した中学校は、地元の岡山市立吉備中学校のようです。その後、進学したのは岡山一宮高校という情報がありました。

偏差値61で、進学校としても知られているようです。在学中はバスケットボール部に所属していて、芸能活動を行いながら、文武両道を努めていたようです。大学は、日本大学文理学部に在学中とのことでした。

-芸能

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。