芸能

桜井日奈子は笑顔が残念でかわいくない?目が不自然で怖いのは目頭切開が原因?

投稿日:2018年7月11日 更新日:

2018年11月9日に公開が決まった映画「ういらぶ。」に出演する桜井日奈子。原作コミックの絶大なるファンも多く、実写映画化が期待される作品として注目が集まっています。

「ういらぶ。」は、ドSを装うこじらせイケメンの凛と幼なじみの優羽の初々しくもちょっと歪んだ関係を描いたラブストーリー。その中で桜井日奈子は、幼なじみの凛に恋しているのに自信を持つことができない「優羽」役を演じています。

桜井日奈子は注目を集める作品に出演していながら、笑顔が残念でかわいくないなどという噂が流れているようです。ビジュアル的に十分可愛い桜井日奈子ですが、どうしてこんな噂が流れてしまったのでしょうか。

桜井日奈子のプロフィール

桜井日奈子は、1997年4月2日生まれの現在21歳です。

出身地は岡山県岡山市。身長は、160cm、血液型はO型です。桜井日奈子は、幼稚園の頃にバスケットボールを始めたことをきっかけに筋肉質な体になったそうです。

クラブ活動の友人に、東京ディズニーランド旅行が副賞となっている2014年「岡山美少女・美人コンテスト」に頼まれて応募したところ、見事グランプリを獲得しました。

その為、「岡山の奇跡」と評され、「キセキ」というあだ名で呼ばれていたそうです。

出演した代表作品は、2016年 ドラマ「そして、誰もいなくなった」、2016年 ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」、2017年 映画「ラストコップ THE MOVIE」、2018年映画 「ママレード・ボーイ」。その他、ネットドラマ・CM・舞台・等で活躍中しています。

桜井日奈子の笑顔が残念の理由は?

「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得している桜井日奈子。

それだけのことはあり、そのビジュアルは、可愛らしさしか感じさせません。デビューして数年足らずというのに、ここまで活躍しているのはビジュアルもあってのことだと思います。

ところが、そんな桜井日奈子の笑顔が残念だという声があるのです。

ネット上にアップされている桜井日奈子の画像を調べると、笑顔を見せている画像が少ない印象はありました。桜井日奈子は目が大きいのですが、笑うと目が細くなり印象がかなり変わってしまうよう。

もしかすると、この事が笑顔が残念と言われる理由なのかもしれません。

桜井日奈子がかわいくなくなった?

何度も言いますが、「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得している逸材です。

近年の露出の高まり方を見ても、人気の程が伺えますよね。そんな桜井日奈子がかわいくなくなったという噂があるようなのです。確かに子役から活躍し、大人になってかわいくなくなってしまう俳優さんはいますよね。

桜井日奈子もそんな感じなのでしょうか。実際、コンテストからの画像を追ってみると、桜井日奈子は変わらず可愛いままに見えます。こればかりは見る人の感性なので何とも言えませんが、特に変わっていない様子を見る限り、根拠のない噂だと思います。

桜井日奈子の目が不自然なのは目頭切開が原因?

桜井日奈子目が不自然だという噂があるようです。何でも、目頭切開が原因とか?目頭切開とは、目の内側を数ミリ切開するという手術だそうです。ネット上には、桜井日奈子はデビュー前に目頭切開したという情報がありました。

学生時代の画像と見比べると確かに目の印象が今と違うようにも見えます。とはいえ、目が不自然なのは目頭切開が原因という根拠はなく、断定は難しいと思われます。

-芸能

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。