プロフィール


世の中難しい言葉がたくさんあり、調べても「つまり?」となることはありませんか?また「大人になって今更聞けない!」というような常識的な内容などもご紹介しています
\\\٩(๑`^´๑)۶////
好きな分野は『ちょっと変わった人の心理』についてです。
詳しいプロフィールは⇒⇒こちら

芸能

横浜流星の本名や高校は?筋肉がヤバくてすごい!空手で世界へ!

投稿日:2018年7月12日 更新日:

「烈車戦隊トッキュウジャー」に出演したことで一躍有名になった横浜流星。

イケメンでありながら、空手で鍛えられたボディーも話題になっています。横浜流星の本名をはじめ、横浜流星の情報についてご紹介していきます。

横浜流星のプロフィール

横浜流星(よこはま りゅうせい)は、1996年9月16日生まれの現在21歳。

神奈川県横浜市出身。身長は174cm、体重55kg、血液型はO型。横浜流星という名前は芸名のようですが、本名だそうです。小学6年生の時、初めて訪れた原宿でスカウトされたのが芸能界入りのきっかけです。

初仕事は、「栄光ゼミナール」という学習塾のCM撮影。

20210年からファッション雑誌「ニコプチ」のメンズモデルを務めており、2011年には雑誌「ニコラ」のメンズモデルを務めていました。

その時、メンモ人気投票第1位を獲得し、メンモとしては初めての誌上連載をもちました。同じ年、「仮面ライダーフォーゼ」に出演し、これが初のテレビドラマ出演となります。2014年には、「烈車戦隊トッキュウジャー」のトッキュウ4号/ヒカリ役として出演しています。

横浜流星の出身高校は?

横浜流星は、偶然にもその苗字と同じく神奈川県横浜市の出身です。

出身高校は横浜市内なのでしょうか。

ネット上の情報を調べたところ、横浜流星の通っていた高校についての情報は見当たりませんでした。ただし、自身のブログの中で、都内の高校に通っているという情報があったそうです。

芸能人が多く通う都内の高校といえば、日出高校や堀越高校が挙げられますよね。あくまでも推測に過ぎない情報なので、公表されるのを待ちたいと思います。

横浜流星の筋肉がやばい!何をして鍛えてる?

横浜流星といえば、そのイケメンぶりだけでなく、鍛え抜かれたボディーにも注目が集まっています。

モデル出身ですから、仕事のために鍛えたのでしょうか。それにしても、一体何をして鍛えたのでしょうか。横浜流星は、小学1年生の時から極真空手を続けていて、中学3年生の時には2011年第7回国際青少年空手道選手権大会13、14歳男子55kgの部で優勝しているんです。

世界に通用するレベルですから、極真空手では相当鍛えられたようですね。

横浜流星の空手の実力や帯の色は?

横浜流星は、極真空手初段の腕前をもっており、中学3年生の時に2011年第7回国際青少年空手道選手権大会13、14歳男子55kgの部で優勝しています。

そのため、中学時代にスカウトされたものの、芸能活動より極真空手を優先していたそうです。極真空手においては相当の実力の持ち主ですよね。極真空手の初段の帯の色といえば、「黒」です。

ここまでに至るまでは相当の努力をされたのではないでしょうか。

-芸能

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。