妊娠

妊娠中の体重が増えすぎて減らしたい!運動や食事で健康的にダイエットする方法

投稿日:

妊娠中の体重管理すごく難しいですよね?いつもと同じ食事をしていても増えてしまったり、妊娠したら甘いものが我慢出来ず食べすぎてしまったり…
妊婦健診に行くたびに体重を注意されるのは辛いですよね。

 

妊娠中に体重が増える原因

妊娠をするという事はお腹に赤ちゃんがいます。赤ちゃんの重さが3キロ、胎盤と羊水合わせて5キロと言われています。妊娠前の体重にプラス5キロが赤ちゃんだけの体重になるので体重は必ず増えてしまいます。
また循環血液量も妊娠前に比べ増え、出産のための皮下脂肪も増えるため臨月まで7キロ前後の増加があります。

妊娠中の体重増加の目安

妊娠初期

妊娠初期はつわりなどで食べれず体重が減ってしまう事もあります。まずは食べれる時に少しずつ食べましょう。氷やゼリーなど喉ごしの良いものは食べやすいと思います。
また食べづわりで食べないと気持ち悪くなってしまうつわりもあります。体重がどんどん増えてしまうためぜりーやおからクッキーや干し芋など腹持ちの良いものを少しずつ良く噛んで体重管理をしましょう。

妊娠中期

つわりも落ちつき食べすぎたりしてしまいませんか?つわりで食べれなかったから…数キロ落ちたから大丈夫。とかではなくバランスの良い食事を意識して食べましょう。
身体も一番安定している時期のためつい食べすぎてしまいます。
14週を過ぎた頃から適度な運動も可能になるためお医者さんと相談をし無理のない運動を心がけてみましょう。
軽いウォーキングやヨガなどおススメします。

妊娠後期

妊娠後期がぐーん!と体重も増える時期になります。里帰りなどで美味しいご飯を食べすぎてませんか?実家で甘え過ぎて座りっぱなしになってしまったり。
お腹が大きくなって動きづらいと思いますが体調が安定してるのであれば動きましょう。出産の準備、生まれてくる赤ちゃんのために掃除をするなど…
動いている妊婦さんほど安産と言われています。

妊娠中に増えすぎた体重を減らす方法

食事の場合

まずはバランスの良い食事を心がけましょう。食事は産後の授乳にも影響します。
お菓子やジュースで空腹を満たすのではなく、小腹が空いたときは野菜チップスや干し芋、バナナなど栄養価のあるものをおススメします。
飲み物はカフェインゼロのものをおススメします。

運動の場合

体調が安定している時は適度な運動を心がけてみましょう。激しい運動ではなく身体に負担のかからない運動をしましょう。
妊婦ヨガもおススメです!赤ちゃんに負担なく全身運動が出来るため妊婦さんにも人気です。運動をする際は体調に注意し水分補給を忘れずに無理なく行いましょう。


まとめ

妊娠中の体重管理は難しく我慢ばかりしてしまうとストレスになり精神的にも良くありません。無理や我慢せずバランスの良い食事を心がけて楽しい妊娠生活を送りましょう。

-妊娠

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。