美容

美肌になりたい人の食事方法や必要な栄養素とは?美肌は作れる?

投稿日:

 

女性なら誰でも美肌に憧れを抱くのではないでしょうか。

しかし、そんな思いとは裏腹に肌は年齢と共にシミやシワ・ときにはニキビにも悩まされてしまうものですよね。

そこで今回は美肌に効果的な食事や栄養素をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。



美肌になりたい!オススメの食材は?

美肌にオススメの食材①:「苺」

今の四月という時期、身近なスーパーでもよく見かけると思います。
実は、日本のスーパーでは苺というのは、12月から5月までを目処に置いてあることが多いですが、皆さんはご存知でしたでしょうか?

ちなみに、苺を皆さんはどうやって召し上がられますか?生のままパクリと食べますか?
ジャムなどにして食べますか?それとも、
ケーキなどに?1番、ビタミンCを摂取しやすいのは生のままパクリと食べる事なんです??
もちろん、ほかの調理法はたくさんあり美味しいものだらけです。

ですが、ビタミンCという成分は水で洗ったり、熱を加えたりすることで、元々あった成分が徐々に失われてしまいます。
(だからといって、スーパーで買った苺は水で洗わない、ではなく洗ってくださいね。)
また、白っぽい部分が多いなっていうのがありましたら、食べずにキープしておきましょう。

やり方は、簡単です。

1.キッチンペーパーを用意してください。
なければ、ティッシュなども可能です。
2.苺を持ちます。
3.苺のへたを下に向けて、尖っている部分を上にむけて常温で置いてください。
そうすることで、苺は赤くなります。

基本的に、そのまだ色が付いていない部分というのは温度や日光が足りないだけなのです。
ですから、冷えた冷蔵庫に保管ではなく、常温のままで問題ありません。
気になる方は、上からそっとラップをかけてもいいかもしれませんね。

美肌にオススメの食材②:「オレンジ」

みずみずしいこのオレンジも、ビタミンCが入っているんです。食べ方は、やっぱり生のままがお勧めですね。そして、国産ネーブルオレンジ・国産バレンシアオレンジ・アメリカ産バレンシアオレンジ・アメリカ産ネーブルオレンジの四種類を合わせてると一年中、スーパーにおいてあると思います。なので、苺が売られていない!という日は、オレンジを召し上がって下さい。

美肌にオススメの食材③:「キウイ」

これは、好みがわかれてしまうかもしれませんね。色自体が緑なので本当にビタミンC入ってるの?と、怪しむかもしれませんがきちんとこのキウイも入っているんです。

実はこのキウイも、国産や国内産のものを含めると、だいたいスーパーで売られているのは毎年と言っても良いでしょう。

美肌にオススメの食材④:「赤パプリカ」

ビタミンCが入っているのは、果実だけでなく、もちろん野菜にも入っています。そして、この赤パプリカはなんといっても水で洗うだけで生でも食べれます。
サラダでもよし、炒め物でもよし、万能です。

美肌にオススメの食材⑤:「黄色パプリカ」

赤に続き、黄色の登場です。
実際のところ、赤より少しですが黄色の方がビタミンCが少ないと、長年の成分結果からは言われています。

ですが、そこまで栄養素として大きく減っているというわけではないので、上記同様に召し上がってみてください。



美肌になりたい場合に積極的摂るべき栄養素とは?

誰もが一度は聞いたことのある成分も含めて今回はご紹介します!今回は四種類の身近な成分たちです!

美肌に良い栄養素:①「ビタミンC」

色素の沈着を防いで、シミやソバカスを予防するなど、美容にもビタミンCは有効です!
そして、ストレスがかかると大量に消費されてしまうとされているので、女子の皆さん、
なるべくストレスフリーでいきましょう!
また、多く取りすぎたかな?
なんて方は、御安心を。
このビタミンCは水溶性なので、お手洗いなどの時に一緒に流れます。
(言葉でしたら、小か大の小に当たります。
お分りいただけたでしょうか?)

美肌に良い栄養素:②「タンパク質」

美肌を作るまえの、大事な皮膚を作ってくれる助けをしてくれます。主に入っている食べ物はお肉・魚・卵・乳製品・大豆製品といったものが代表的な例です。
そして、このタンパク質というのは、人間において美肌を作る以前よりも、生きるために必要な栄養素なのでしっかり摂りましょう。

美肌に良い栄養素:③「ビタミンA」

ビタミンエー?聞いたことない。って方も
いるかも知れませんね。
これは、主にトマトやほうれん草、ピーマンなど
緑黄色野菜の中に入っている成分です。
また、皮膚を正常な状態で保ってくれる成分として欠かせません。

美肌に良い栄養素④:「ビタミンE」

同じく、ビタミンCの仲間です。
こちらは、老化の防止を送らせてくれる共に血液の流れを良くしてくれます。
何に入っている成分かと、言いますと…
主にナッツ類です。あとは、カボチャや、アボカドにも入ってます。
ただし、このナッツ類は食べ過ぎてしまうと
脂肪分が多いために返ってニキビの元になります。食べ方には、注意して食べましょう。


美肌になりたい!運動でも美肌は叶う?

もちろん、美肌を作るのは食べ物だけではありません。適度な運動によって、代謝を上げ、血液の流れを良くしましょう。
また、汗をかいたら、出来るだけ水など顔を洗うようにしましょう。そうすることで、より美肌に近づきます。

まとめ

美肌を作るものとして、
まずは、苺・オレンジ・キウイ・赤パプリカ・黄色パプリカをご紹介させて頂きました。
ですが、これだけではありません。
ビタミンCというのは、数多くと果実・野菜・お肉類に入っております。
そして、タンパク質やビタミンE・ビタミンAなど必要となってきます。

基本的、美肌を作る成分ではありますが第一として考えられるのが、健康的な食事です。そこで、プラスαとして
これらの食事を摂ることに意味があります。
偏っての食事には意味がありません。
そして、たくさん、寝る事です。
健康的な生活を送りつつ、これらの食事を心がけ、適度な運動をすることで美肌というのもは作り上げられてきます。

-美容

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。