イベント・観光

ハロウィンに簡単で美味しいご飯!パーティー料理で盛り上がること間違いなし!

投稿日:

 

【ハロウィンパーティにもオススメ】一目置かれるおもてなし料理・簡単なのにお洒落なパーティーメニュー(フィンガーフード編) | ニコニコニュース

 

[記事提供:食の専門家による出張料理サービス「シェアダイン」(https://sharedine.me/)]

 これから年末にかけて、パーティーシーズンの到来ですね。お子さんがいるママ達にとっては、パーティーシーズンに限らず、料理を持ち寄って集まるママ会など、何かと料理をふるまう機会も多いと思います。今回は、カジュアルなママ会からハロウィンクリスマスなど、パーティーシーンで覚えておくと便利なフィンガーフードをご紹介します。私自身も働くママ料理家として活動していますので、ママ友を自宅に招いてホームパーティーをすることもしばしば。メイン料理の前に用意するフィンガーフードは、手軽につまめるサイズ感や食べやすさがポイント子どもから大人まで楽しめるようなものがベストです。また、用意する側としては、メインに力を注ぐ分、フィンガーフードは前日くらいから下準備しておけるものだとパーティー当日も余裕が生まれます。これらのポイントを抑え、下準備は10分程度でできるものを厳選したレシピ集です。是非参考にしてみてくださいね

おやつにもおつまみとしてもぴったり!ポテトチーズ春巻き

 

材料2人分(調理時間:15分)

じゃがいも・・・大1個
・ピザ用チーズ・・・大さじ2
ロースハム・・・2枚
イタリアンパセリ・・・少々
春巻きの皮・・・4枚
・Aコンソメ(顆粒)・・・小さじ1/2
・A塩コショウ・・・少々
サラダ油・・・適量
トマトケチャップ・・・適宜

【作り方】
1・じゃがいもは皮付きのまま良く水洗いし、ラップに包んで600Wの電子レンジで3分~3分半加熱する。熱いうちに皮をむき、ボウルに入れてフォークなどで潰す。ロースハムとイタリアンパセリはそれぞれみじん切りにする。

2・1に、ピザ用チーズロースハム、イタリアンパセリを加えて混ぜ合わせ、Aを加えて味付けをする。

3・2を4等分にし、春巻きの皮にのせて巻く。(巻き終わりは水で溶いた薄力粉(分量外)を糊のようにして塗るとはがれにくいです。)

4・フライパンサラダ油を多めに入れて中火で熱し、3をこんがりきつね色になるまで揚げる。(揚げるのが面倒な方は、春巻きの表面に刷毛でサラダ油を塗り、トースターで焼き色が付くまで両面焼いてもOKです。)器に盛り付け、好みでトマトケチャップを添える。

トースターでも作れる手軽さが嬉しい一品です。チーズの塩気が効いているので、スナック感覚で手でつまめるのも嬉しいポイント春巻きの皮で包むところまで事前に準備しておけば、ゲストが集まってからアツアツを提供することができ、喜ばれると思います。

・合わせて読みたい→
【ハロウィンパーティにもオススメ】簡単なのにお洒落なパーティーメニュー(メイン編)(https://cocokara-next.com/food_and_diet/easy-halloween-party-menu-01/)

 

バターの風味が食欲をそそる!くるくるウインナーパイ

 

材料2人分(調理時間:10分)

・冷凍パイシート(10×18センチの長方形型使用)・・・1枚
ウインナー・・・4本
・卵黄(艶出し用)・・・1/2個分
ブラックペッパー・・・適宜
トマトケチャップ・・・適宜
・粒マスタード・・・適宜

【作り方】
1・冷凍パイシートは常温で少し柔らかくしておく。卵黄は溶いておく。

2・冷凍パイシート8ミリ幅程度に細切りにし、ウインナーにくるくると巻き付ける。

3・オーブントースターの天板にアルミホイルを敷き、1を並べて艶出し用の卵液を塗る。

4・オーブントースターで5~6分ほど焼く。粗熱が取れたらそっと取り出し、器に盛り付ける。(パイ生地がアルミホイルにくっつく場合があるので優しく取り出してください。)お好みでブラックペッパーをふり、トマトケチャップや粒マスタードを添える。

冷凍パイシートを使い、なおかつトースターで焼けるという手軽さが嬉しい一品です。とても簡単ながら、焼きたてはサクサジューシーで、濃厚なバターの風味が食欲をそそります。子ども達が大勢集まる場合は、子どもと一緒にパイ生地をウインナーに巻き付けても楽しいですね。

つい手が伸びる美味しさ!ウインナー入りもっちりポンデケージョ

材料(一口大のポンデケージョが10個作れる分量を表記しています。)(調理時間:40分)

・A白玉粉・・・150g
・A粉チーズ・・・30g
・Aベーキングウダー・・・2g
・B卵・・・1個
・B牛乳・・・1/2カップ100ml)
・Bオリーブ油・・・小さじ1
ウインナー・・・3本
オリーブ油(仕上げ用)・・・少々
ブラックペッパー・・・適宜
トマトケチャップ・・・適宜
マスタード・・・適宜

【作り方】
1・オーブン180度の余熱を始める。卵は割りほぐして溶いておく。ウインナーは1本を3~4等分にする。

2・ボウルにAを入れて、白玉粉の塊を指で潰しながら、ダマができないように全体を良く混ぜ合わせる。

3・2にBを加えて、粉っぽさがなくなるまでしっかりと混ぜ合わせる。

4・ひとつが30~35g程度になるように10等分にして、ウインナーを包んで丸める。

5・天板にオーブンシートを敷き4を並べる。オリーブ油(仕上げ用)を刷毛で表面に薄く塗り、15分~20分焼く。

6・焼きあがったら器に盛り付け、お好みでブラックペッパーをふり、トマトケチャップマスタードを付けて頂く。

焼き時間を含めると30分以上は掛かるのですが、作業としては単純なので覚えておくと便利です。冷めてももっちり感が続くのも嬉しいポイント。一口で頬張れるので手も汚れずに食べやすく、ウインナー入りなので満足感も得られます。おやつとしてもおつまみとしても喜ばれると思います。

枝豆の食感が楽しい!一口大のコロコロコロッケ

材料2人分(調理時間:20分)

じゃがいも・・・中2個(約250g)
・枝豆(茹でたもの)・・・約15~20さや
ロースハム・・・2枚
玉ねぎ・・・1/8個
・粉チーズ・・・大さじ1
・塩コショウ・・・少々
・A天ぷら粉・・・適量
・A水・・・適量
・パン粉・・・適量
・揚げ油・・・適量

【作り方】
1・枝豆(茹でたもの)は実をさやから取り出しておく。じゃがいもは皮付きのまま良く水洗いし、ラップに包む。600Wの電子レンジで4~5分加熱し、熱いうちに皮をむいて、フォークなどでマッシュする。玉ねぎロースハムはみじん切りにする。

2・ボウルに、1と粉チーズ、塩コショウを加えて全体を混ぜ合わせる。

3・2を食べやすい大きさに丸く成型する。(じゃがいもがしっとりしたタイプなら良いですが、粉質でまとまりにくい場合は、牛乳を大さじ1程加えてしっとりさせると成型しやすいです。)Aを合わせて、水溶き天ぷら粉にくぐらせ、パン粉をまぶす。

3・180度の揚げ油できつね色になるまで揚げる。油を切って器に盛り付け、ソースなどを付けて頂く。

チーズの塩気が効いているので、ソースを付けなくても美味しく食べられます。一口サイズなので食べやすく、枝豆の食感や色合いが楽しい一品です。天ぷら粉を使用すると衣付けがラクになりますよ。また、衣付けまで事前に用意しておき、揚げたてを出すと喜ばれると思います。

どれも簡単ながら、手軽につまめるフィンガーフードをご紹介しました。パーティーの際は、ドリンクを片手におしゃべりしながらつまめるものが良いですね。冷めても美味しいものがおすすめです。段取りを考えながら事前に準備めておくと心に余裕が生まれ、ホストも楽しく過ごせると思います。みんなで美味しく楽しいパーティーが過ごせるヒントになれば嬉しいです。

[記事提供:食の専門家による出張料理サービス「シェアダイン」(https://sharedine.me/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

 

【ハロウィンパーティにもオススメ】一目置かれるおもてなし料理・簡単なのにお洒落なパーティーメニュー(フィンガーフード編)

(出典 news.nicovideo.jp)

 

 


-イベント・観光

Copyright© 知識は自分の得になる!! , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。