ライフスタイル

WordPressのサイト記事がブログサークルに更新されない。RSSエラーの原因と解決方法

投稿日:

ブログの記事を更新したのに、登録をしているブログサークルに新しい記事が更新されない!

実際に私も経験しました…

ブログサークルで「最新記事の取得」をしても「RSSエラー」で最新記事が更新されず。

半ばあきらめていましたが、この度無事に解決ができたのでその方法をご紹介していきます。

 




 

PVがかなり少ないことでブログサークルに更新されていないことに気づく

事情で新しい記事をなかなか更新できず、数日サイトが放置気味になってしまっていた時期がありました。

プライベートが落ち着き、記事の更新と共にお世話になっているブログサークルに訪問し、繋がっている方のブログ記事を読んだりしていました。

記事を更新すると気になるのがPV。

WordPressのJetpackで1日のPVを見てみると、検索で当サイトが閲覧していただけているほかにブログサークルからの訪問が0。

疑問に思い、ブログサークル内で自分の記事の状況を確認してみました。

すると、新しい記事が更新されておらず、サイトを放置気味にしてしまった時期以降の記事しかありませんでした。

 




 

ブログサークルに更新されていないのは放置が原因?

例え数日でも最新記事が更新されていないと、最新記事を更新してもブログサークルに更新されなくなる?

そう思った私は、pingの再設定をしました。

ブログサークルからpingを取得しなおしWordpressに設定をし直す…

しかし、pingは1度取得すると後に変更されることはありません。

ですので、なんどpingを更新し最新記事の取得をしても変化はありませんでした。

サイト名の変更が原因?

次に思い当たるのが「サイト名の変更」。

期間があいて、記事の更新をするとともにサイト名の変更もしました。

WordPressではサイト名の変更に当たり各設定を行いましたが、ブログサークルほうではサイト名の変更手続きをしっかりわすれており、そのまま最新記事の取得をしていました。

サイト名が異なることで最新記事が取得されないのかと思い、ブログサークルでもサイト名の変更手続きをしました。

しかし、これもまた最新記事が更新されずRSSのエラーとは関係がありませんでした。

 




 

WordPress最新記事がブログサークルに更新されない原因

上記の他に、最近取り入れたプラグインがRSSの邪魔をしているのかとプラグインの無効化をしてみたり、metaを見直したり同じ問題が解決した人の記事を読みあさり変更や設定をしてみたのですが効果なし…

そうこうしているうちに、一度、夜にダメもとで最新記事の取得をしたらできたんですよね。

これは時間帯のせいなのか?それとも1度更新に成功したから次からは最新記事が更新されるのでは?と期待を込めて新しい記事の更新。

しかし、本当に最新記事が取得できたのは奇跡だったのか、新しい記事はブログサークルでは更新されず、またもやRSSエラーになってしまいました…。

 




 

最後の挑戦で奇跡の大逆転!

最新記事が更新されず、解決できないためこの方法を試したらもうあきらめよう。

そんな気持ちでした。

しかしそれが大逆転への道のりでした!

その方法とは、トップページに表示する記事数とRSS/Atom フィードで表示する最新の投稿数の数字を下げただけ。

この数字が大きいほどRSSの読み込み時間が多くなり、ブログサークル側でタイムアウトになってしまい、結果的に最新記事が更新されなくなるというのが私の場合の原因でした。

トップページの記事数は20から10へ。RSS/Atom フィードで表示する最新の投稿数は100から10へ。

えっ?100もあったの?と思いますよね。私もです。

なぜかここが100になっていたのです。しかし、この数字を変更し、ブログサークルで最新記事の取得をしたらサクッと更新され、次にWordpressで更新した記事は自動的にブログサークルでも更新されていました。

解決方法

設定方法は簡単です。

WordPressの「設定」→「表示設定」に行くと、トップページに表示する記事数とRSS/Atom フィードで表示する最新の投稿数という項目があるので、ここの数字を下げてくださいね。

余談ですが、私のサイト自体読み込みが遅かったのですが、ここの数字を下げてからページが表示されるまでの時間も短縮されました。

 




 

まとめ

ブログサークルに最新記事が更新されない原因は様々です。

現に私もたくさんの解決記事を読みましたが結局は上記でご紹介した方法で解決しました。

まだまだブログ初心者ですが、何とか解決ができてスキップがしたい気分です。

あなたの参考になりますように。

 

 

 

 

 

 

-ライフスタイル

Copyright© Glitter Infomation , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。